ワインBAR 7月1週目の内容

投稿日:

2016年7月1

この週の代金内訳 食事4品コース4500円 ワイン4杯分3800円
合計8300円(税込)となりました。ご来店有難う御座いました。

写真右から

①アミオ・ギィ・エ・フィス・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・・爽やかリンゴ系の香り 果実の酸味のバランスが良い辛口
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ
ブドウ品種・・シャルドネ アリゴテ ピノノワール 各1/3
価格・・・・・・・3390円

②A・et・P・de・ヴィレーヌ・ブーズロン・アリゴテ
2013年
白ワイン・・・・・夏みかんの様なオレンジ柑橘系の香り 爽やか ゆったりとした辛口
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ ブーズロン
ブドウ品種・・・アリゴテ・トレ
価格・・・・・・・・3620円

③マルクグラフ・フォン・バーデン・ドルバッハー・シュロスベルグ・シュペートブルグンダー・エアステラーゲ
2014年
赤ワイン・・・・イチゴやグレープフルーツの様なフレッシュな果実の香りと中華系のスパイス
優しい果実味を感じる軽やかな辛口
生産国・・・・・ドイツ バーデン
ブドウ品種・・シュペートブルグンダー
価格・・・・・・・3620円

④ペナーアッシュ・ワインセラーズ・ピノノワール
2012年
赤ワイン・・・・・完熟イチゴのジャムの様な風合い 果実の甘み
ヨーグルトの様な滑らかな酸味 アルコールのドライな余韻
原産国・・・・・・アメリカ オレゴン ウィラメットヴァレー
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・・・7300円


前菜3品 パプリカのポーピエット 岩牡蠣(小サイズ) スズキのあらい

あっちゃこっちゃする感じですが・・・夏を感じる前菜です。
ワインは①の爽やか系のスパークリング!
①アミオ・ギィ・エ・フィス・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・・爽やかリンゴ系の香り 果実の酸味のバランスが良い辛口
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ
ブドウ品種・・シャルドネ アリゴテ ピノノワール 各1/3
価格・・・・・・・3390円
この造りさんはシャサーニュモンラッシェの名門っすねぇ。
意外に村名の赤がスマートで良かったりもすんだわぁ。勿論白は申し分ない味わいっす。
泡はフレッシュ感が有って夏に良いよぉ。
2016年7月1-1パプリカのポーピエット岩牡蠣スズキのあらい


前菜魚料理 さごしの西京焼き&鮑のソテー

ワインは②の白ワインで!
②A・et・P・de・ヴィレーヌ・ブーズロン・アリゴテ
2013年
白ワイン・・・・・夏みかんの様なオレンジ柑橘系の香り 爽やか ゆったりとした辛口
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ ブーズロン
ブドウ品種・・・アリゴテ・トレ
価格・・・・・・・・3620円

言わずとも知れたDRCのオーナーの一人が、
ブルゴーニュの南コート・ド・シャロネ-ズのブーズロンでしこしこ造ってるワイン。
アリゴテに見られがちな薄酸っぱい印象はねぇんだなぁ。
厚みがある味なのにしつこさも無いって感じで、
和食に合うよねぇ。ホントは幽庵にして柚子の香りと合わせたい所かなぁ!
良く出来ってペぇ~
2016年7月1-2さごしの西京焼き&鮑ソテー


軽い主食? フランス産骨付き鴨もも肉のスープ ラーメン入り

何作ってんだかぁ?自分でも笑える料理。
ワインは③の軽い赤ワインで・・
③マルクグラフ・フォン・バーデン・ドルバッハー・シュロスベルグ・シュペートブルグンダー・エアステラーゲ
2014年
赤ワイン・・・・イチゴやグレープフルーツの様なフレッシュな果実の香りと中華系のスパイス
優しい果実味を感じる軽やかな辛口
生産国・・・・・ドイツ バーデン
ブドウ品種・・シュペートブルグンダー
価格・・・・・・・3620円

ドイツ産赤ワインはここ数年良い動き!軽やかさが有ってほんのり感じる甘い果実が良いんだなぁ。
後から香るスパイス感がアクセントになって飽きないねぇ。
スープメインの料理なんだけど、合わせるワインは強すぎてもダメだしさ、かといって白だと弱いかぁ?
ロゼって手も有るっけどねぇ。今回はドイツの赤でイイ感じだわ。
2016年7月1-3フランス産鴨もも肉のスープ仕立てラーメン


メイン肉 霧降高原牛ザブトン&マグレ鴨のロースト

ザブトンが100グラム無いくらいだったから思わず鴨半身付けっちゃった!

ワインは④の重いピノノワールで
④ペナーアッシュ・ワインセラーズ・ピノノワール
2012年
赤ワイン・・・・・完熟イチゴのジャムの様な風合い 果実の甘み
ヨーグルトの様な滑らかな酸味 アルコールのドライな余韻
原産国・・・・・・アメリカ オレゴン ウィラメットヴァレー
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・・・7300円

オレゴンの中でもこの年はしっかり目に出来たみたいでさぁ、
しっかりとした味わいが有ってさ飲み応えがあっぺね。
果実甘みは勿論あんだけど、高めのアルコールが効いて後味ドライ。
ジャムっぽさを相殺して丁度良いっすねぇ。
ソースも軽めに仕上げてっから、イイ感じだっぺぇ。
2016年7月1-4霧降高原牛ザブトン&マグレ鴨のロースト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です