今週のワイン6月4週目

2015年6月3
写真右から

①ドメーヌ・ルボー・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・・・イチゴの様なチャーミングな香り ほんのりと有る果実味としっかりした酸味
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・・・3250円

②ドメーヌ・ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ
2007年
白ワイン・・・・・甘く広がる蜂蜜香 優しい口当たりの辛口
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ マコン
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・・・4800円

③パッソピッシャーロ
2005年(自社セラーリング物)
赤ワイン・・・・・爽やかな酸味 上品で優しい口当たりの辛口
生産国・・・・・・イタリア シチリア エトナ
ブドウ品種・・・ネレッロ・マスカレーゼ
価格・・・・・・・・7000円

④ピーターレーマン・ストーンウェル・バロッサ・シラーズ
1997年(自社セラーリング物)
赤ワイン・・・・・旨みがたっぷりと感じられる 滑らかな渋み
生産国・・・・・・南オーストラリア  バロッサヴァレー
ブドウ品種・・・シラーズ
価格・・・・・・・・7800円

2015年6月3-1雲丹玉子豆腐の雲丹乗せコンソメ掛け

ウニ入り玉子豆腐のウニ乗せコンソメ掛け

玉子豆腐の中にウニ、玉子豆腐の上にウニ、そしてコンソメ掛けて
なんと贅沢なぁ~自分で言うなって感じですが・・・。

ワインは①のチャーミングな香りのロゼスパークリングワインで・・・

①ドメーヌ・ルボー・クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・・・イチゴの様なチャーミングな香り ほんのりと有る果実味としっかりした酸味
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・・・3250円

バラの花なのかな?エチケットが綺麗です。
黒ブドウ100%のロゼ。
このワインを造るルボー家が、ブルゴーニュのスパークリングに
シャンパーニュ製法を取り入れたと言われています・・・が
本人に訊ねた訳ではないので良く分かりませぬ。

味わいはガス圧が高い印象で泡が強い。
炭酸ガスの鼻をくすぐる香りと火薬の様なピノノワールの香りが印象的です。
味わいはほんのり果実味があり、強めの酸味がキレをもたらしている印象。
爽やかな辛口です。
まったりとコクのあるウニと玉子の滑らか舌触り、
コンソメのコクに負けない様に、黒ブドウ由来の酒質がしっかりとマリージュしてくれます。

2015年6月3-2フォワグラと三元豚ハムのテリーヌ
フォワグラと三元豚のテリーヌ

半生ハム状態にした三元豚をフォワグラのテリーヌで包んだ感じですね。

ワインは②の甘い熟成香が漂う白ワインで・・・

②ドメーヌ・ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ
2007年
白ワイン・・・・・甘く広がる蜂蜜香 優しい口当たりの辛口
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ マコン
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・・・4800円

有名なブルゴーニュの生産者ですね。
説明要らずって感じでしょうか?ねぇ??
ドメーヌの歴は500年、評価が広まったのが100年前と言われるように
ルフレーブ=美味い白ワインって方程式が業界では出来上がってんですね。
確かに飲むと純粋でピュアな葡萄の風味があり、
心地よい味わいが印象的な作り手さんですね。
勿論特級畑のものは、若いうちに飲むよりは時間を与えてからの方が柔らかみが出ますが・・・
まぁこれはどこのドメーヌさんも特級クラスになると同じ印象ですけどね。
しかしこのドメーヌの特出すべきお薦めポイントは
どのラインナップのワインを飲んでも「外れない」と言う事でしょうか?
常に一定以上の品質が約束されていると感じます。
まぁ他にも色んな薀蓄が有るとは思うんですが・・・
個人的に思うルフレーブの一番の特徴はこれだと思いますね。

まったりと滑らかに広がるフォワグラと
滑らかになった蜂蜜的ニュアンスが出ている白ワインの相性は言うまでもなく美味。
豚肉の味わいがアクセントなって全体を受け止めています。
お客として味わってみたいですねぇ~。

今年ルフレーブの看板アンヌ・クロード・ルフレーブ女史が59歳とい若さでお亡くなりになりました。
ヴィオデナミを実践して環境に配慮した農業を目指した女性でした。ご冥福をお祈り申し上げます。

2015年6月3-3牛スジの生パスタ

牛スジの生パスタ

ブインヨンでじっくり煮込んだ牛スジと煮込み汁をソ-ス代わりに生パスタに合わせた一皿。
ワインとチーズもたっぷり使っていますので、コクが凄いですよ。

ワインは綺麗なシチリアワイン③の赤ワインで・・・

③パッソピッシャーロ
2005年(自社セラーリング物)
赤ワイン・・・・・爽やかな酸味 上品で優しい口当たりの辛口
生産国・・・・・・イタリア シチリア エトナ
ブドウ品種・・・ネレッロ・マスカレーゼ
価格・・・・・・・・7000円

このワインもシンデレラ的なニュアンスがぷんぷんとするワインでしたが・・・
最近は畑別の上級キュヴェなどをリリースする様になり、
このパッソピッシャーロの最新ヴィンテージはかなりお安く買えるようになってます。
当店にはもっと古いヴィンテージが有るっつうのにねぇ。
これもシンデレラ的ワインにありがちなことで御座いますから致し方御座いませんね。

このヴィンテージのパッソピシャーロは綺麗な酸味が強くあり、
かなりエレガントな仕上がりとなっています。
ブルゴーニュ的なニュアンスが感じ有れる所が私個人的に好きで購入していたのですが!?なんと!?
10年の歳月で更に!!伝統的なブルネロみたいな雰囲気も!!感じられる様に!!
もうここまで行くと何言ってんだか分からない様相で御座いますね。ご勘弁。

今回料理にはこの酸味とブルネロ的な綺麗な旨みがとてもグット!正解です!

2015年6月3-4仔羊の真空ロースト3

仔羊の真空ロースト

マリネした仔羊を真空にて低温火入れ、提供前にスモークしてます。
ソースはオジースタイルのフルーツソース。

ワインはとっておきの一本④のオージー古酒で・・・

④ピーターレーマン・ストーンウェル・バロッサ・シラーズ
1997年(自社セラーリング物)
赤ワイン・・・・・旨みがたっぷりと感じられる 滑らかな渋み
生産国・・・・・・南オーストラリア  バロッサヴァレー
ブドウ品種・・・シラーズ
価格・・・・・・・・7800円

定番中の定番ワインです。
南オーストラリアのレジェンドワイナリーです。
前にも書きましたが、伝説の男ピーターさんはもうこの世にはおりませんが・・・
彼を偲んでこのワインを出してみました!
当時のピーターレーマン社最高峰ストーンウェル・バロッサ・シラーズ1997年!!
クラシックオジースタイルの甘い樽の香りが印象的な赤ワインです。
18年経過の古酒、非常に滑らかな口当たりでエレガントです。
リリース当時からあるユーカリやハーブのニュアンス、
甘いコーヒーの香り、余韻も長くタンニンは非常に滑らかでしっとりとした印象。
美味ですねぇ。未だ若々しさも健在です。

甘いソースにスモークの香り、滑らかな舌触りの真空ローストと
熟成感のあるビックな赤ワイン。この甘さとラムの香りがボンマリアージュですね!!
文句なしっす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です