今週のワイン

投稿日:

2009/06/25~27
写真右から
①アルクーミ・リ-スリング2006年・白・・・・・2250円
  生産国・・・オーストラリア 西オーストラリア州 ブドウ品種・・・リースリング
②ドメーヌ・コント・アバトゥッチ・ブラン2008年・・・・・3600円
  生産国・・・フランス コルシカ ブドウ品種・・・ヴェルメンティーノ 
③マエストリ・ディ・ヴィーニャ・サンジョヴェーゼ・ディ・ロマーニャ・スペリオーレ・2006年・赤・・・・・2300円
  生産国・・・イタリア エミリアロマーニャ ブドウ品種・・・サンジョベーゼ
④フロッコ・2000年・赤・・・・・3800円
  生産国・・・イタリア トスカーナ ブドウ品種・・・カベルネソーヴィニヨン50%メルロ30%サンジョベーゼ15%カベルネフラン5%
⑤カサ・デ・ラ・エルミータ・プティ・ヴェルド2003年・赤・・・・・3780円
  生産国・・・スペイン レバンテ ブドウ品種プティ・ヴェルド
トリッパのトマト煮込み
トリッパのトマト煮込み
トリッパをソフリットとトマトと共に煮込みました。至ってシンプルなお料理ですが時間が掛りますねぇ。
小鍋で別煮した白いんげん豆とパプリカを加えて香りのオイルをたらせば出来上がり。特に合わせ手頂きたいワインが③の赤ワイン。程良く引き締まった酸味が抜群に合います。①②の白ワインとも愛称はGOODです。
牛ランプステーキ
ランプ肉のステーキ(オージービーフ)
ランプ肉は牛のお尻辺りのモモ肉の部位に値する肉(多分)で、脂身が少なく赤い肉質はワインに良く合います。塊をステーキ状に切り分けて香草とオイルで2,3日マリネしました。見た目以上に柔らかい肉質で美味しいですよ。ソースは⑤の赤ワインの酸を意識して、粒マスタードをベースにサッパリした味わいにしました。これが合いますねぇ。④ワインも捨てがたいのですが今回は⑤の勝ちです。ランプ肉は上記述べたように脂分が少ないので思った以上に淡白です。合わせるワインはヨーロッパ系のしっかりしているけど酸がしっかりあるワインを合わせてみたいですね。
よっちゃんのぬか漬け
我が家のぬか漬け
ぬか漬けはワインに良く合います。今回④のワインは単体で飲んで十分主張が強く、ゆっくりじっくり飲みたい人には打ってつけのワインです。そんなワインのお共にぬか漬けなんか有れば最高ですね。きゅうりを一つ摘まんでワインをグビリ!!いやぁおつなもんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です