今週のワイン

投稿日:

2011年8月2
①ピエール・ジモネ・1級・ブラン・ド・ブランN/V・白泡 ・・・・・3980円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
②ジョセフ・ロティー・ブルゴーニュ・ブラン2006年・白・・・・・2980円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・ピノ・ブラン
③アタラヤス・デ・ゴルバン・クリンサ2007年・赤・・・・・2700円
  生産国・・・スペイン リヴェラ・デル・ドゥエロ ブドウ品種・・・・ティントフィノ(テンプラニーリョ)
④マウントフォード・エステート・ピノノワール2007年・赤・・・・・6980円
  生産国・・・ニュージーランド ワイパラ ブドウ品種・・・ピノノワール
豚バラ肉のリエット
豚バラ肉のリエット
香味野菜やブランデー等と一晩マリネしたバラ肉を柔らかくなるまで炒め煮にしました。付け合わせにはリンゴをバターでソテーしたものにシナモンを振りかけた物です。ワインは贅沢に①のリンゴの香りがする爽やかなシャンパーニュを合せております。
タンシチュー
牛タンシチュー軽い前菜仕立て
仔牛骨、鶏ガラ、牛スジ、ミルポワで煮込んだ牛タンをフォンドボーで仕上げました。前菜仕立てなので量は少なめにして有ります。ワインは③のコクのあるやや重めのスペイン産の赤ワインがお薦めです。
メバルのブレゼ
メバルのブレゼ 蛤とフレッシュトマトのクリーム仕立て
季節がら料理が全体的に重すぎない様にソースにはフラッシュトマトを使用しております。魚の下にはサルサヴェルデを隠し味に、上からはアオサを掛けて海の香りをふんだんに感じで頂けるようにしてあります。ソースに用いたフラッシュトマトの酸味が利いて爽やかに召し上がれます。ワインは②のブルゴーニュ産の白ワインをご用しました。通常ブルゴーニュ産の白ワインと言うとシャルドネを持ちいますが、こちらのワインはピノブラン100%で酸味の利いた引き締まった味わいが特長です。今回のお料理には打ってつけの白ワインだと思いますが如何でしょう。
鴨の炭火焼
フランス産 鴨ロース肉の炭火焼
鴨はいつもの様に香味野菜でマリネして置きます。一人前ずつカットして七輪で一気に焼き上げて下さい。ソースは醤油、みりん、日本酒、ザラメをカツオと昆布で煮た醤油ベースを作って置いて、別鍋で一人前ずつバター、ハチミツ、赤ワインヴィネガーで作ったソースと合せて、仕上げに鴨のジュとアサツキと青唐辛子の漬けものを加えれば完成です。炭火で焼く香り豊かな鴨料理となりました。ワインはこれまた贅沢に④のニュージーランド産の赤ワインをご用意しました。こちらの赤ワイン、入庫当初に比べ香りが豊かになってピノノワールの魅力が存分に楽しめるイイワインになっております。美味しゅう御座います。幸せですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です