今週のワイン

投稿日:

2012年1月4
写真右から
①フィレ・イ・カタス・スマ・スアウ・カバ・ブルット・ナトゥーレN/V・泡白・・・・・1850円
  生産国・・・スペイン カタルーニャ ブドウ品種・・・パレリャーダ45%マカベオ35%チャレッロ20%
②ポッシェンダル・シャルドネ・ピノノワール2010年・白・・・・・1980円
  生産国・・・南アフリカ コースタルリージョン ブドウ品種・・・・・シャルドネ、ピノノワール
③ヴァイングート・S・A・プリュム・グラハーヒンメルライヒ・リーシング・アウスレーゼ・1997年・白・・・・・4000円
  生産国・・・ドイツ モーゼル ベライヒ ベルンカステル グラーハ ブドウ品種・・・リースリング
④ジェッド・マルベック・2008年・赤・・・・・1800円
  生産国・・・アルゼンチン メンドーサ ブドウ品種・・・・マルベック
⑤ドレイ・ド・ナ・テヌータ・ラ・パラッツァ・ドレイ・ドナ・マニフィカ・2000年・赤・・・・・5000円
  生産国・・・イタリア エミリア・ロマーニャ フォルリ I.G.T. ブドウ品種・・・・・カベルネ・ソーヴィニヨン
イカ下足揚げ
イカの下足揚げ
頻繁に作っておりますが、簡単!美味しい!酒に合う!のでご勘弁下さい。ワインは①のスペイン産の辛口スパークリングで合せてみました。んん~やっぱり旨い。
鱈白子のムニエル
鱈白子のムニエル
下の敷いて有るのはトマトのコンフィその上にタプナードその下がスプラウト系の野菜のサラダで御座います。酸味の利いたフレンチドレッシングでトロ~リさっぱり頂けますよ。ワインは②の南アフリカ産の珍しいシャンパンブレンドのブドウを使用した白ワインで如何でしょう。柔らかい果実実が有り黒ブドウから来る力強さも感じられるバランスの良い辛口の白ワインです。このワインが2000円切って買えるんだから安いですねぇ。買う価値有りです。
4種肉の内臓煮込み
4種肉のヴィネガー煮込み
牛トリッパ、牛ミノ、豚大腸、鳥ハツが入っております。トロトロに煮込んだ内臓類は美味ですよ。フランスの古典的な家庭料理とでも言いましょうかねぇ。癖はかなり抜いたつもりですが・・・如何でしょう。ワインは③ドイツ産の古酒を合せてみました。想像以上に若々しく、まだまだ先が有りそうです。また数年後に飲んでみたいともいます。赤ワインだったら④のアルゼンチン産の赤ワインは如何でしょう。酸味もシッカリと残った上品でコクのある赤ワインです。こちらもこの価格なら文句の付けようが御座いませんねぇ。②とか④の様な味わいのワインがもっと売れると良いんですが…なかなか現実はそうは行きませんねぇ。インパクト系ワインは根強い人気です。
仔羊の生春巻きロースト
子羊のロースト生春巻き包み
骨を抜いた羊のラック肉にフォアグラを挟みこんで生春巻きで包みローストしました。通常は網脂などで包む事が多いのですが…生憎切らしていて、考えた末に編み出したのがこの生春巻き包みです。もちもちとした食感が何とも美味い料理になりました。ワインは⑤の王道赤ワインで如何で如何でしょう。2000年産のセラー熟成の一本ですが思っていたより手強い赤ワインです。まだまだ渋みが強い・・・。お料理との相性はOKですが、この手の一本は疲れますねぇ。でも美味いんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です