今週のワイン

投稿日:

2013年10月1
写真右から
①ピエール・カロ・エ・フィス・ブラン・ド・ブラン・ブリュット・グラン・クリュ・マグナム・N/V・白スパークリング・辛口・・・・・12500円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
②モスウッド・マーガレットリヴァー・セミヨン・2007年・白ワイン・辛口・・・・・3800円(自社セラーリング物)
  生産国・・・西オーストラリア マーガレットリヴァー ブドウ品種・・・・・セミヨン
③ジョセフ・ロティ・マルサネ・ルージュ・2006年・赤ワイン・・・・・4200円
  生産国・・・イタリア ピエモンテ バルバレスコ ブドウ品種・・・・・ネッビオーロ
④ファットリア・ポッジョピアーノ・ロッソ・ディ・セーラ・2001年・赤ワイン・・・・・8000円(自社セラーリング物)
  生産国・・・イタリア トスカーナ ブドウ品種・・・・サンジョベーゼ90%コロリーノ10%
小茄子の串揚げ
小茄子の串揚げ
小茄子の中には塩漬けオリーブ、ケイパー、アンチョビを入れて豚バラ肉で巻いております。香草パン粉を付けて揚げれば完成。トマトのクーリを敷いてパルミジャーノ&オリーブオイルを振りかけて如何でしょう。ワインはマグナムシャンパン①で贅沢に合せてみました。良いですねぇマグナム!!とってもゴージャス。
蒸しアワビ
蒸しアワビの酢の物
アワビは弱火で3時間ほど蒸しあげます。ソースは濾した肝。下には菊花とアシタバの酢の物。THE和食で御座います。程好く腰の残ったアワビの食感とアシタバのヌルット感、そこに菊の香り。肝のソースが海と里に誘いますよ。ワインは海の風景が脳裏に浮かぶ②の辛口の白ワインで如何でしょう。自社セラーリング物で複雑性と粘着性、レモンの様な爽やかな酸味がとっても上品にまとまっていて至高の一杯となりますよ。
カマスのクネル
カマスのクネル
クネルの中身はカマス、帆立の貝柱、オマールで御座います。小麦粉の量を少なくして本場フランスの様な重さのない仕上げにしております。ソースはオマールで採ったフォンとベシャメルを合せたものです。ワインは③の柔らかい果実味とバランス良い飲み心地の赤ワインと合せております。
和牛ステーキ
熟味和牛カタロースのステーキ 栗の炊き込みご飯添え
ソースはフォンドヴォーと黒トリフ、赤ワインで仕上げた物。ワインは④のトスカーナ産のシッカリとした味わいが楽しめる赤ワインでOK。10年以上当社のセラーにて熟成させた物で御座います。リリース当初に比べ角の取れた優しい口当たりが生まれ香りが優雅に広がります。和牛の優しい油味の味わいと相性が宜しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です