今週のワイン

2014年3月4
写真右から 
①シモン・セロス・ブラン・ド・ブラン・グラン・クリュ・ブリュット・マグナム
  ノンヴィンテージ
  泡白・・・・・・果実味豊かな辛口
  生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
  ブドウ品種・・・シャルドネ
  価格・・・・・・11000円
②マルコ・モスコーニ・ソアヴェ
  2012年 
  白ワイン・・・・程よくコクのある辛口
  生産国・・・・・イタリア ヴェネト
  ブドウ品種・・・ガルガーネガ
  価格・・・・・・2680円
③ジャック・カシュー・ヴォーヌ・ロマネ
  2006年(自社セラーリング物) 
  赤ワイン・・・・綺麗な酸味 なめらかな渋み
  生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ ヴォーヌ・ロマネ オーレア
  ブドウ品種・・・ピノノワール
  価格・・・・・・6800円
④シャトー・ド・フラン・レ・セリジエール
  2003年(自社セラーリング物)
  赤ワイン・・・・滑らかな果実味 程よい渋み
  生産国・・・・・フランス ボルドー コート・ド・フラン
  ブドウ品種・・・メルロー
  価格・・・・・・2980円
自家製スモークサーモン
自家製スモークサーモン
サーモンは一晩マリネして翌日さらっとスモークを掛けております。
ヨーグルトのソース。フェンネルの煮物。ランプフィッシュキャビアと共に。
ワインは果実味のしっかりした①のシャンパーニュで・・・
有名なジャック・セロスの従妹にあたるこちらの生産者。ジャックが樽ならシモンはピュアで!!
と言ったかどうだか分かりませんが・・・
ピュアな果実味主体の親しみやすいシャンパーニュで御座います。
程よい塩身の自家製サーモンとヨーグルトのサワー感がこのワインと良く合いますね。
蛸のカラブリア風
蛸のカラブリア風
蛸とフェンネルを一晩マリネして、オイル煮込みにしたピリ辛なお料理。
ワインは②のやや力強い果実味の辛口白ワインで・・・
ピリリと辛い蛸の煮物ですので、果実の甘さが程よい白ワインをヒンヤリと流し込みほっと一息。
これからの季節には冷蔵庫にスットックしておくと便利ですよ~。
スズキのポワレ
スズキのポワレ 
スズキは粉打ってバターでカリッとソテー。ソースはオレンジソース。ホワイトアスパラガスを添えて如何でしょう。
ワインは③の綺麗な酸味が特徴的な赤ワインで・・・
かの有名なロマネコンティが君臨するヴォーヌロマネ村に蔵を構える老舗のドメーヌ。
豊かな果実と樽のフレーバーが特徴的な生産者。
この2006年は綺麗な酸味が乗っかりとてもエレガントな仕上がりを見せています。
オレンジの皮のほろ苦さとアスパラの植物的な風味、そこに淡白なスズキのソテーを絡めながら一口。
綺麗で重すぎないこなれた赤ワインがとてもよく合います。フレンチって感じでイイですねぇ。
和牛もも肉のタリアータ
和牛もも肉のタリアータ
たたきっぽく火入れした和牛にレモン、塩、胡椒、オイルで味付けしたシンプルな一皿。
たっぷりのサラダを添えて如何でしょう。
ワインは④の円やかな赤ワインで・・・
当家所有の大谷石の石蔵にてじっくりと熟成させた円やかな赤ワイン。
リリース当初に比べ渋みに柔らかさが出て来ております。
こちらのワインはシャトー・シュヴァルブランとシャトーアンジェリュスのコラボ。
何と贅沢な事でしょう!
シンプルに赤身主体のお肉を噛みしめながら、円やかな渋みの赤ワインで流し込む。
お肉の味わいが更に引き立ちますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です