今週のワイン

投稿日:

2011年4月4
写真右から
①ドメーヌ・マラヴィエイユ・キュヴェ・セシル・ブラン2008年・白・・・・・1580円
  生産国・・・フランス ランングドック ブドウ品種・・・ソーヴィニヨンブラン40%シャルドネ40%ルーサンヌ15%ヴィオニエ5%
②ル・ニ・ド・マ・マルサンヌ2009年・白・・・・・1100円
  生産国・・・フランス ラングドック ブドウ品種・・・マルサンヌ
③E・ギガル・エルミタージュ2005年・白・・・・・4800円
  生産国・・・フランス ローヌ ブドウ品種・・・・マルサンヌ95%ルーサンヌ5%
④ダーレンベルグ・ダリーズオリジナル・シラーズ・グルナッシュ2001年・赤・・・・・3500円
  生産国・・・南オーストラリア マクラーレンヴェイル ブドウ品種・・・シラーズ50%グルナッシュ50%
⑤ドレイ・ドナ・プルーノ・テヌータ・ラ・パラッツァ2001年・赤・・・・・4500円
  生産国・・・イタリア エミリア・ロマーニャ ブドウ品種・・・・サンジョベーゼ
アミューズ『写真無し』
ベーコンのブランマンジェ、アスパラガスの冷たいポタージュを掛けて
写真撮り忘れです。アシカラズ。ワインはアスパラガスの青い香りに合せて①の軽やかな辛口の白ワインを合せております。
自家製スモークサーモン&パンテェッタ
自家製スモークサーモンとパンチェッタのオードブル
1週間かけて作ったパンチェッタとスモークサーモンのマリネを凍らせたマンゴーのソースで召し上がれ。ワインは塩辛いパンチェッタとの相性を考え果実味の有るやや辛口の白ワイン②をご用しました。
エビマヨ
洋風エビマヨ
エビは固すぎず柔らかすぎずが難しいですね。マヨネーズソースは爽やかに仕上げるよう心がけました。そんなお料理に合せるのは③の黄金色のクリーミーな辛口の白ワイン。ハチミツやらアプリコットやらスパイスやら味わいは濃密で円やか。ンンン~旨い。
三元豚フィレ肉のポワレ
三元豚フィレ肉のポワレ、トリュフソース
フォレ肉は脂身の少ない分焼き加減が難しいです。焼き過ぎるとパサパサになってしましますからねぇ。ソースは贅沢に1人前に1個ずつ黒トリュフを使用しております。今回のソースのベースはフォンドヴォーです。ワインは素材が豚肉と言う事も有り熟成して柔らかさが出ている赤ワインをご用意しました。④はオーストラリア産の赤ワイン、イメージとしては程好く熟成した強めのローヌって感じでしょうか。まだまだフルーツが残り若々しさも感じられます。⑤はイタリアの赤ワイン。同じ熟成期間を経ている物ですが、こちらの方が更に上品にまとまりが御座います。お好みでお試し下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です