今週のワイン

投稿日:

2011年5月3
写真右から
①ボイーガス・ブルット・ナトゥーレ・グラン・レセルバN/V・泡白・・・・・2500円
  生産国・・・スペイン ブドウ品種・・・シャルドネ40%チャレッロ40%マカベオ10%パレリャーダ10%
②エクセラー2009年・白・・・・・1200円
  生産国・・・フランス ボルドー ブドウ品種・・・ソーヴィニヨン・ブラン
③ルロワ・ブルゴーニュ・ルージュ2000年・・・・・4300円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・・ピノノワール
④ニーノ・ネグリ・スフルサート・ヴァルテッリーナ2006年・赤・・・・・5920円
  生産国・・・イタリア ロンバディア ブドウ品種・・・キアヴェンナスカ(ネッピオーロ)
里芋とチーズの山椒風味
里芋のチーズ味噌掛け 木の芽の風味
茹でた里芋を一口大にカットして粉を付けて揚げ焼きにしております。上に乗っているソースはウォッシュタイプのチーズに味噌とハチミツを混ぜた物を溶かしたものです。その上から裏庭に植えてある山椒の木の芽を乗せれば完成です。ワインは①のスペイン産の辛口のスパークリングでどうそ。キリッとした酸味と山椒の香りが良く合います。
ホタルイカの燻製サラダ
ホタルイカの燻製サラダ仕立て
ボイルしたホタルイカを軽く桜のチップで燻製にして有ります。少し苦みの強い野菜と共に爽やかなドレッシングで召し上がれ。こう言う燻した香りとまったりとしたイカの味わいにはうってつけの②のボルドー産の辛口の白ワインがお似合いです。
カサゴのポワレ
カサゴのポワレ サフランソース
ソースはカサゴの粗から採ったフォンを利用してサフランと黒オリーブを利かせて濃厚に仕上げております。付け合わせにはミニアスパラガス。濃厚な白ワインでも十分の美味しく頂けますがせっかく濃厚なソースを作りましたのでエレガントな赤ワインと合せてみては如何でしょう。香ばしく風味豊かに焼いたカサゴと③の熟成したブルゴーニュ産赤ワイン。何とも贅沢な組み合わせですねぇ。
骨付き鴨モモ肉のオレンジ風味
骨付き鴨モモ肉のオレンジ風味
香味野菜で一晩マリネした鴨のモモ肉を白ワインとオレンジジュースで煮込んであります。もも肉を一人前ずつ取り出してバターでソーテー。そこに濾した煮汁とオレンジの果肉部分とブランデーを加えてさらに一煮立ちさせれば完成です。付け合わせはカリッと焼いたジャガイモ。最後にコリアンダーパウダーを掛けて風味豊かに仕上げてみました。こう言う料理には中身はしっかりしているけどエレガントで渋みの目立たない赤ワインが良く合いそうです。と言う事で④の北イタリアの赤ワインをご用意しました。エキス分がシッカリと有りながらも決してパワフルと言う事無く上品に出来ていおります。個人的に大好きな赤ワインです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です