夜明け前 ひやおろし 入荷

投稿日:

ひやおろし夜明け前

長野のお酒「夜明け前」から
「ひやおろし」がちょっと前に入荷してます!
720Ml   1680円税込
1800ML 3240円税込
各12本のみの少量入荷となります。
よろしければ如何でしょう!
今年は秋らしさを感じさせる新しいラベルで登場です。
とブログに書きつつ、
もうすでに在庫が減ってますのでお早めに‼

「ひやおろし」とは、江戸の昔、冬にしぼられた新酒が劣化しないよう
春先に火入れ(加熱殺菌)した上で大桶に貯蔵し、ひと夏を超して
外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった頃、2度目の加熱殺菌を
しない「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)して」出荷したことからこう
呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。外部サイトから引用。

とあります実は諸説あるらしいのですが・・・
お酒に興味の無い人には、なんのこっちゃわかりませんねぇ。

要は新酒が出来上がって荒い状態のお酒を(新酒ってアルコールが荒くて味わいに渋みが有ったりします)
半年くらい熟成させる事によって、アルコール等が落ち着きを見せて円やかになった!
って事なんですね。かなり簡単に説明するとこうなります。いかがです?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です