訪問者!Mathieu Coste

投稿日:

Mathieu Coste

ロワールのワイン生産者マチュー・コストご夫妻が当店に!!
マチュー・コストと言えばナチュラルなワインですね。
元はブシャール・ペール・エ・フィスにて醸造主任を務めながら、
ボーヌの醸造学校「リセ・ヴィティコル・ド・ボーヌ」にて醸造学の教鞭&醸造長ををされていたそうです。
生徒さんには常々「自分の為にワインを造りなさい」と教えてこられたそうです。
その意図は、自分が飲んで美味しい、心から納得して美味しいと思える。
そう言うワインだからこそ、自信を持ってお客様に薦められる。
自分が気に入らなければ売れ残る。
結局はドメーヌ経営を圧迫すると言う訳です。
当たり前の事のようですが・・・現実これが難しい。
とても自然体の方だと実感しました!
バカンスで日本を訪れたマチューご夫妻、時間も限られた中わざわざ訪問頂き誠に有難うございました!

Mathieu Coste Coteaux du Ggiennois Rouge Les Tetes de Chats 2011

マチュー・コスト コトー・デュ・ジュノワ・ルージュ・レ・テット・ド・シャ・2011年 3380円(税込み)

2011年あまり天候が優れなかったヴィンテージ。
オレンジ掛かった、淡くくすんだ色合が特徴的。
どちらかと言えばライトな味わいながらも、滋味深く出汁的な旨味が備わった味わいに仕上がってます。
1979年から続く無農薬&無化学肥料の樹齢50年を越える古木の力でしょうか!?
香りは特徴的で、夏みかんや柑橘類の皮、燻香、熟成の深い生ハム、茎、紅茶、キノコ・・・等〃、
時間の経過と共にどんどん香る!

力強さとは間逆ながら、喉越しの良さが流石ナチュール的。
食事と合わせて飲むと更に魅力が倍増しますね!
典型的な食事向きのワインです!
マチューさん曰く焼き鳥にピッタリと仰ってました!

Mathieu Coste Coteaux du Ggiennois Rouge Les Tetes de Chats 2012

マチュー・コスト コトー・デュ・ジュノワ・ルージュ・レ・テット・ド・シャ・2012年 3780円(税込み)

さて!こちらはGOODなヴィンテージ2012年!
同じ畑・同じ葡萄・醸造も同じ・もちろん造っている人も!なのに!こんなにも違いが出ている!
これこそがナチュラルな証拠ですネェ。
色調は鮮やかな紫が入った濃い目でとてもクリアーで輝きが有ります。
味わいはしっかり系です。(と言ってもカベルネ糸のしっかりではありませんのでご注意下さい。)
豊かなフルーツの香り、甘い苺のコンポート、スミレの花、スパイス、バナナ、イキイキとしたフルーティーさを感じます。
でも、もう5年以上経過してんですよねぇ。
こうもキャラクターの違うものかと感心されられますね!
恐るべしヴィンテージの違い!
味わいはほんのりとフルーツ甘さを感じます。
酸味もタンニンもしっかりとありますね。
牛肉や鹿肉などの赤いお肉にフレッシュなフルーツなんかを添えてビタビタッ!
ワタクシ個人的には鰻と良いんでないかと思いますね!関西風で!
マチューさんは言うと、グリーンカレーが絶品と仰ってました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です