ワインBAR 5月の4週目の内容

投稿日:

2016年5月4

この週の代金内訳 食事4品コース4500円 ワイン4杯分4150円
合計8650円(税込)となりました。ご来店有難う御座いました。

写真右から

①ボルニー・ワイン・エステート・ボルニー・ブラン・ド・ブラン
2009年
泡白・・・・・・・シャンパーニュに負けない力強さと酸味を持った本格派
生産国・・・・・イギリス
ブドウ品種・・シャルドネ
価格・・・・・・・6480円

②ジュリアン・ギヨ・マコンクリジーユ・アラゴット
2013年
白ワイン・・・・・リンゴや花生葡萄の様な香り 蜜の味わいが有って後からスパイス
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ マコンクリジーユ
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・・・6000円

③エッシェ&バニエ・コート・ド・プロヴァンス・ロゼ
2013年
ロゼワイン・・たくあん的な香りと鉛筆の芯や鉄のニュアンス 味わいは辛口
生産国・・・・・フランス プロヴァンス
ブドウ品種・・グルナッシュ サンソー シラー
価格・・・・・・・2450円

④アプスレイ・ゴーシュ・ピノノワール
2010年(2016年5月入荷品)
赤ワイン・・・・・イチゴの完熟した香りにタバコやスモークの香りがアクセント
甘さはあるがしつこくないドライな仕上がり
原産国・・・・・・オーストラリア タスマニア
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・・・5800円


前菜2種 サーモンマリネと雲丹アイス 鰆の炙りお造り風

もう記憶が無い状態・・・5月の出来事。

ワインはイギリスのスパークリングワイン!
①ボルニー・ワイン・エステート・ボルニー・ブラン・ド・ブラン
2009年
泡白・・・・・・・シャンパーニュに負けない力強さと酸味を持った本格派
生産国・・・・・イギリス
ブドウ品種・・シャルドネ
価格・・・・・・・6480円

ワインの記憶はありますぞ!価格も凄いがシャンパーニュに負けない力強さと酸味を持った本格派!
お化粧の香りがあって、ほんのりと蜜やレモンの香り&パンの香り。
味わには粘性が有って力強く果実味も程よい印象。
中々の出来栄えだねぇ!

2016年5月4-1サーモンマリネ雲丹アイス鰆の炙りお造り風


暖かい前菜2品 茄子の煎り出汁 鰆の山掛け蒸し

料理の記憶なし!!

ワインは②の白ワインで
②ジュリアン・ギヨ・マコンクリジーユ・アラゴット
2013年
白ワイン・・・・・リンゴや花生葡萄の様な香り 蜜の味わいが有って後からスパイス
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ マコンクリジーユ
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・・・6000円

カルバトスの様なリンゴの風味と花や生の葡萄の様な甘い香り、
味わいは薄い砂糖水に蜜を溶かしたような滑らかで優しい口当たり。
後からスパイスやグレープフルーツの刺激が追いかけてきて単調さを払拭してます。
最後に自然派(SO2添加量の少ないワイン)独特の穀物的な風味が有りますねぇ。
カスカスの夏みかんっぽい風味って言った方が分かりやすカモ?
全体的にはピュアで体に沁み込むような風合いが魅力的ですね。
2016年5月4-2なすの煎り出汁鰆の山掛け蒸し


暖かい前菜&軽いメイン肉
鰆の黒酢餡かけ フォワグラをぶち込んだ鶏タマゴ

見た感じです!

ワインは③のロゼ辛口で!
③エッシェ&バニエ・コート・ド・プロヴァンス・ロゼ
2013年
ロゼワイン・・たくあん的な香りと鉛筆の芯や鉄のニュアンス 味わいは辛口
生産国・・・・・フランス プロヴァンス
ブドウ品種・・グルナッシュ サンソー シラー
価格・・・・・・・2450円

たくあん的な香りって正直✖なのかと思いますが・・・
そこに隠れた鉄っぽいミネラル感がこのワインの本筋なのかな?
味わいは辛口ですが程よい果実の甘さとイチゴの様なフレッシュ感が有って
辛口のロゼワインとしては〇だと思いますよ。
料理と合わせて飲むと更に良いですねぇ。是非たくあんを感じてみてはいかがです!!!
2016年5月4-3鰆の黒酢餡かけ森林鶏の鶏タマゴ


メイン肉 仔羊のロースト
まんま!多分かなり下処理してます。マリネとかスモークとか低温調理とか?でも忘れちゃった。

さてWineっす!オージーピノ
④アプスレイ・ゴーシュ・ピノノワール
2010年(2016年5月入荷品)
赤ワイン・・・・・イチゴの完熟した香りにタバコやスモークの香りがアクセント
甘さはあるがしつこくないドライな仕上がり
原産国・・・・・・オーストラリア タスマニア
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・・・5800円

タスマニアのブルオタが造るピノノワール!!
単調な感じじゃない所が流石ブルオタ。
タバコやスモークの香りとオジーらしい完熟フルーツ。
白トリフの様なガスっぽい香りが何とも言えないアクセントなってますねぇ!
この香りはどこからくんだっぺ?味わいはドライな仕上がりでアルコールの高さが伺えますよ。
渋みもしっかりと有って何とも良く出来た面白きワインです。

2016年5月4-4仔羊のロースト2


番外編!!鴨のラグーパスタ

大切なお客様からの差し入れ!
イタリアのバックヴィンテージ物これは珍しいですねぇ。
トゥーリガ イソラ・デイ・ヌラーギ 2002年 アルジオラス
《イタリア/サルディーニャ/赤/カンノナウ、カリニャーノ、ボヴェーレ・サルド、マルヴァジア・ネラ他
力強さと熟した感じのバランスが何とも贅沢でした!希少な経験を有難う御座いました!
イタリア番外編鴨のラグーパスタ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です