今週のワイン

投稿日:

2011年11月2
写真右から
①ピーターレーマン・貴腐セミヨン2006年・白極甘口 ・・・・・2800円
  生産国・・・南オーストラリア バロッサ ブドウ品種・・・セミヨン
②トラミネール・アロマティコ・コンティ・ダルコ2010年・白・・・・・1450円
  生産国・・・イタリア トレンティーノ・アルト・アディジェ ブドウ品種・・・トラミネール・アロマティコ
③イル・モッジョ・カンティーナ・ゴレッティ2009年・白・・・・・1980円
  生産国・・・イタリア ウンブリア ブドウ品種・・・グレケット
④ベルトラン・アンブロワーズ・ブルゴーニュ・ルージュ・キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーニュ・2006年・赤・・・・・2980円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・・ピノノワール
⑤ピーターレーマン・エイトソングス・シラーズ2000年・赤・・・・6980円
  生産国・・・南オーストラリア バロッサ・ヴァレー ブドウ品種・・・シラーズ
チーズ揚げ
青かびチーズの串揚げ
青カビのチーズ(フルム・ダンベール)にパン粉を付けて揚げた物に、粗引きの黒コショウとハチミツを添えて召し上がって下さい。ワインは極甘口の白ワイン、①のオーストラリア産貴腐ワインをご用意しました。食事の始まりから何とも贅沢な展開ですねぇ。至極の一時です。
春菊のサラダ
ハモンセラーノと春菊のサラダ リコッタチーズを乗せて
春菊は10~15分ほど水に漬けておくと独特の癖が弱まります。私、好んでまでは春菊を食べないのですが、意外に癖が無くて美味しく頂けました。春菊って苦手な方が多いと思いますけどこれならイケる感じがしますよ!是非お試し下さい。ワインは②の華やかな香りが特徴の辛口白ワインをご用意致しました。アルザス地方で成功したゲヴュルツトラミナーと言うブドウは、このイタリア産のトラミナーが北に上がって行った物と言われておりますよ。④のブルゴーニュ産の赤ワインも合いそうです。
牡蠣のグラタン
牡蠣のグラタン
シンプルな牡蠣のグラタンです。今年は震災の影響も有り、手頃な価格の殻付きの生牡蠣が市場に並びづらくなっております。通常ですとこの時期は生牡蠣料理を出す所ですが仕方が有りませんねぇ。値段に糸目を付けなければ有りませすけども・・・。ワインは③のイタリア産の樽の掛かった白ワインをご用意しました。後味にウイスキーの様なニュアンスが残る面白いワインです。
ラム柿ソース
骨付きラム肉のロースト 富有柿のソース
ラムはいつも通りのマリネをしてからローストしております。ソースはオレンジソースをベースに富有柿を加えて優しい甘さを演出しております。ワインは⑤のオーストラリア産の赤ワインをご用意しました。ピーターレーマンが造る高級ワインの一つですが、上品さを兼ね備えた至極の味わいとなっております。11年経過の市場ではあまりお目に掛かれないワインですので、是非ゆるりとお召し上がり下さい。
--------------------------------------------------
鳩のロースと
番外編 鳩のグリル
あるお客様がお誕生日と言う事で奥様から内々に依頼されていた一品です。
鳩はクルミオイル、ニンニク、ドライトマトで一晩マリネして置きます。胸、モモ、手羽、を取り分けてアセゾネして置きます。内臓と余分な骨はニンニクと共にフライパンで焼いてブランデーでフランベした後、適量の水を加えて煮込みソースにします。カットしたお肉をバターでゆっくりと火を入れて行き最後にグリルで表面をさっと焼きあげれば完成です。合せたワインは↓のローヌ産の赤ワイン。まだまだ全然若いワインですが意外に早くから楽しめる一面も持ち合わせており奥の深い赤ワインです。今週の⑤との比較対象としても大変に面白い構成となっておりますよ。
ギガル
E・ギガル・コートロティ・ブリュヌ・エ・ブロンド・ド・ギガル  2005年 6800円
生産国 フランス ローヌ ブドウ品種 シラー96%ヴィオニエ4%

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です