今週のワイン

投稿日:

2012年1月2
写真右から
①ニコラフィアット・グラン・レゼルヴ・ブロンズラベルN/V・泡白・・・・・3129円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・ピノノワール40%ピノムニエ35%シャルドネ25%
②ブルゴーニュ・ブラン・キュヴェ・トランベール2009年・白・・・・・2650円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ シャブリ ブドウ品種・・・シャルドネ
③ドメーヌ・ド・ラ・マドンヌ・ボージョレ・ヴィラージュ・ル・ペレオン・キュヴェ・ジャン・パティスト・2007年・赤・・・・・2800円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ボージョレ ブドウ品種・・・ガメイ
④バローロ・セッラルンガ・スキアヴェンツァ・2007年・赤・・・・・5800円
  生産国・・・イタリア ピエモンテ バローロ セッラルンガダルバ ブドウ品種・・・・ネッビオーロ
いぶりがっこ
megさまのお土産「いぶりがっこ」
いつ食べても美味しゅう御座いますね。合わせるワインは贅沢に①シャンパーニュではいかがでしょう!お正月特価で御座いますよ。残り僅かとなっております。
蛤の白ワイン蒸し
蛤の白ワイン蒸し
シンプルなお料理ですねぇ。しかし間違いなく美味しいです。フランスパンなんぞを脇に従えてスープに浸して食べましょう!ワインは②のさわやか!シンプル!嫌味なし!のフランス産の辛口白ワインで合わせてみました!ブドウにストレスを感じさせない造りですねぇ。とっても素直な味わいで好感が持てます。
鴨の生春巻き包み鴨の生春巻き包み断面
フランス産マグレ鴨のロースの粕漬けロースト、生春巻き包
鴨肉は酒粕と田舎味噌の下地で一晩マリネして置いてからローストしております。カットしてお好みの副菜と共に巻き上げれば完成です。今回はモッツァレッラチーズ、プチトマトのコンフィ、トレビスのサラダ、アサツキ、が入っております。アクセントに胡麻油で練り上げた赤みそを塗っておりますのでこれが効いております。合わせるワインは③の赤ワイン。ブラインドで飲んだらボージョレとは思わない様な作りの赤ワインです。アジアンテイストのお料理によく合いますねぇ。
鶉のキャラメリーゼ
フランス産フレッシュ鶉のキャラメリーゼ
リクエストにお答えして再登場です。ウズラはクルミオイルとドライトマトで一晩マリネしてから使用しております。付け合せにはマッシュポテトとマッシュサツマイモの二段重ね、エシャロットのコンフィです。ソースは鶉の出汁フォンドカイユをベースにマルサラ酒で仕上げたものとフォンドヴォーをベースに黒トリュフで仕上げたものの二種類を使っております。鶉の胸肉とモモ肉、さらにフォワグラをポワレしてキャラメルを纏えば完成です。合わせるワインはお料理の甘みを受け入れるだけの懐の深い④の赤ワインを合わせてみました。古典的なスタイルのバローロですが、十分なエキス分を感じ取ることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です