今週のワイン

投稿日:

2012年2月1
写真右から
①ヴァンサン・キャレ・ブリュット・レゼルブ・ブラン・ド・ブランN/V・泡白・・・・・5500円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
②マルセル・ダイス・ゲヴュルツトラミネール2007年・白・・・・・3700円
  生産国・・・フランス アルザス ブドウ品種・・・・・ゲヴュルツトラミネール
③エクセラー・ブラン・2009年・白・・・・・1350円
  生産国・・・フランス ボルドー ブドウ品種・・・ソーヴィニヨンブラン
④ドメーヌ・ジャナス・シャトーヌフ・デュ・パプ・2008年・赤・・・・・5350円
  生産国・・・フランス コート・デュ・ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ ブドウ品種・・・・グルナッシュ85%/シラー10%/ムールヴェードルその他5%
生ハムサラミ
生ハム&サラミ
あゆみさんがお土産用にパリのスーパーで買った生ハムとサラミ。ちなみにイタリア産です。なぜ??苦笑。まぁ景気良く①シャンパンのお供にいかがでしょう!トレパイユ産シャルドネを100%使用した珍しいシャンパーニュ。果実味の豊かな味わいは美味しゅう御座いますよ。
フォアグラのポワレ
フォアグラのポワレ
贅沢に厚めにカットしたフォアグラを使用しております。下にはマシュルームとなめこのソテー。上にはバニラアイスクリーム。ソースはカシスで仕上げております。ワインは②アルザス産のやや甘口の白ワインで合わせてみました。取って置きの一本にこの手の白ワインは欠かせませんねぇ。とても贅沢な気分にさせてくれますよ。心が豊かになります。 
イカ墨のリゾット
イカ墨のリゾット
なぜこのタイミングでイカ墨??と言う流れでは御座いますが、ただ単に活きの良いイカが売っていたから・・・単純です。他にスープを取るためにアサリを一キロ購入しております。アサリで取ったスープをベースにイカ墨ソースを作り、更に米に吸わせる為にスープ使用します。ワインはシンプルな辛口の白ワイン③でOKでしょう。
フレッシュ鶉のロースト
フランス産フレッシュ鶉のロースト
フランス産の鶉も冷凍物とフレッシュ物が売っておりますが今回は少しお高いフレッシュ物をチョイス。お腹の中にニンニクと塩をして回りにくるみオイルを掛けて一晩マリネしてから調理しております。付け合せには地元のせりと山芋の天ぷらを添えております。ソースはフォンドボーとフォンドヴォライユをブレンドした物をベースに赤ワインヴィネガーで仕上げたもの。本当は鳩でやりたかったお料理ですが・・・予算の関係上断念。ワインは④の重たさと上品さがバランス良く配合された赤ワインで合わせてみました。鶉と言う食材上本当はもう少し軽めの赤ワインの方が好みではありますが、以外にバランス良く造られておりますので、骨なんぞをしゃぶりながら頂くとこれはこれで美味で御座いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です