今週のワイン

投稿日:

2012年3月2
写真右から
①ベルナール・ペルトワ・ブリュット キュヴェ・プレスティージュ ブラン・ド・ブラン グラン・クリュN/V・白泡・・・・・5500円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
②イザベル・ソーヴィニヨンブラン・2005年・白・・・・・2500円
  生産国・・・ニュージーランド マールボロ ブドウ品種・・・・・ソーヴィニヨンブラン
③リュシー・エ・オーギュスト・リニエ・ブルゴーニュ・パストゥグラン・2009年・赤・・・・・2300円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・・・ピノ・ノワール60%、ガメイ40%
④ドゥエマーニ・2005年・赤・・・・・7500円
  生産国・・・イタリア トスカーナ ブドウ品種・・・・カベルネフラン
牡蠣のポタージュ
牡蠣のポタージュ
タマネギ、セロリ、にんじん、牡蠣をバターでソテーします。ソテーしたものをフードプロセッサーで細かくしたら裏漉しして生クリームを加えベースは完成です。長ネギと牡蠣を色良くソテーして器に盛り付け、ミルクを足して温め直したベースを注げば完成です。牡蠣の味わいが濃いのでワインはそれなりにしっかりと主張のある物お合わせたいところですね。と言う事で①のシャンパーニュを合わせて見ました。熟成したシャルドネの香ばしい香があり旨みに満ち溢れた味わいはさすがです。
天使の海老のマリネ
天使の海老のマリネ
生食用の高級海老をシンプルに生で味わって頂きたく作ってみました。付け合せにはマンゴーとランプフィシュキャビア。ソースはナンプラーベースのアジアンテイストのものです。ワインは②の辛口の白ワインで合わせてみました。南国を思わせる香豊かな辛口の白ワイン。熟成から来る複雑な香がありお料理との相性がとても良いです。
エスカルゴ入りクロケット
エスカルゴのコロッケ
鶏胸肉でエスカルゴ、モッツァレッラ、マッシュルームを包んだコロッケです。トマトソースとバジルのソース。イタリアンとフレンチのフィージョンですね。ワインは酸味の綺麗な赤ワインが良く合いそうです。無難にあわせるならサンジョベーゼを主体にした軽めのキャンティが打って付けですが、そこは変化球で③のブルゴーニュ産の赤ワインでいかがでしょう。ピノノワールとガメイ種のブレンドの赤ワインですが、良い意味でガメイらしさがありとても良く出来た赤ワインです。
シカ肉のロースト
鹿肉のロースト
ニュージーランド産の骨付き鹿肉です。香草と胡桃オイルで一晩マリネしてから調理しております。ソースは葡萄のソース。付けあわせにはゴルゴンゾーラのリゾット。ワインは料理に負けないくらい味わいのしっかりした赤ワインが合いそうです。今回は④のイタリア産の赤ワインで合わせてみました。味わいのしっかりした重い味わいの中に葡萄品種から由来するやさしい旨みがしっかりとあり何処と無くエレガントで円やかな高貴な味わいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です