今週のワイン

投稿日:

2012年4月2
写真右から
①ミッシェル・ジャンテオム・ブリュット・ブラン・ド・ブラン・N/V・白泡・・・・・5300円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
②エフ・エス・ティー・エヴァー・リースリング・2009年・白・・・・・2600円
  生産国・・・アメリカ ワシントン コロンビアヴァレー ブドウ品種・・・・・リースリング
③ヴァレ・ド・ラ・ロワール・ソーミュール・シャンピニー2007年・赤・・・・・3150円
  生産国・・・フランス ロワール ソーミュール ブドウ品種・・・・・カベルネ・フラン
④グイダッチオ・ファットリア・マルケージ・トッリジャーニ・2001年・赤・・・・・4000円
  生産国・・・イタリア トスカーナ ブドウ品種・・・・サンジョベーゼ60%メルロ20%カベルネ・ソーヴィニヨン20%
スモークサーモンのパテ
スモークサーモンのブルスケッタ
スモークサーモン、クリームチーズ、アボカド、タマネギ、ケイパーで作ったパテをバケットに塗り、上からランプフィッシュキャビアを盛り付けて完成です。程良良い塩加減が①のシャンパーニュに良く合います。
天使の海老のカリカリ焼き
天使の海老 カリカリ焼き
天使の海老の表面をカリカリに焼いて甘ショッパイソースで召し上がれ。表面にシナモンの風味をさせておりますよ。ワインは果実味のたっぷりとした華やかな白ワインが良く合いそうですので、②のアメリカ ワシントン産の白ワインをセレクトしてみました。ほのかに香るシナモンの風味と甘いソースがカリカリに焼いた海老の香ばしさと相まってエキゾチックな雰囲気を醸してくれます。
和牛のリエット
和牛のリエット テリーヌ仕立て
和牛のスネ、バラ、スジ肉とミルポワ、白ワインで作ったリエットに、フォワグラのポワレを混ぜてテリーヌ型で固めた物。テリーヌ表面の赤い物は、ピリ辛の赤ピーマンのジュレ。キンカンのコンポートと共に如何でしょう。合せるワインは意外に難しい所ですねぇ。無難に行くならミディアムボディーで渋みは目立たないが旨味が有る赤ワインなんかが良さそうですね。③のロワール産の赤ワインはそんな欲求を満たしてくれそうですね。個人的にはアルザス産の酸味の優しいピノグリで作った半辛口の白ワインなんかが好みですねぇ。
和牛スネ肉の赤ワイン煮込み
和牛スネ肉の赤ワイン煮込み
スネ肉はたっぷりの赤ワインとミルポワで2週間ばかりマリネしております。それを下処理してからストーブで煮る事2日間、勿論2日間と言っても1日煮たら一晩冷蔵庫で冷やして翌日又煮るって感じですよ。赤ワインはトータル3本ばかり使いますのでかなりのコクが生まれます。こう言うお料理はそれなりにしっかりとした赤ワインを合せたい所です。今回は④のイタリア産のシッカリとした赤ワインをセレクトしてみました。2001年産と言う事も有りこなれたニュアンスが有りつつも、素性の良いしっかりと旨味を兼ね備えた美味しい赤ワインです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です