今週のワイン

投稿日:

2012年9月3
写真右から
①ロッカ・ディ・フォルテ・ロゼ・スプマンテ・N/V・ロゼスパークリング・辛口・・・・・1200円
  生産国・・・イタリア マルケ ブドウ品種・・・モンテプルチアーノ
②ドメーヌ・ボット・ゲイル・ピノグリ・2006年・白ワイン・やや辛口・・・・・2500円
  生産国・・・フランス アルザス ブドウ品種・・・・・ピノグリ
③ルー・デュモン・レア・セレクション・ヴォルネー・1993年・赤ワイン・・・・・4280円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ヴォルネー ブドウ品種・・・・・ピノノワール
④シャトー・タルボ・2008年・赤ワイン・・・・・6900円
  生産国・・・フランス ボルドー サンジュリアン4級 ブドウ品種・・・・カバルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、メルロー
手羽先の素揚げ
手羽先の素揚げ
簡単手抜料理の定番ですねぇ・・・。手羽先を素揚げしただけ、仕上げにレモンと山椒塩を塗して完成です。でも食べたらシンプルに美味しいお料理です。ワインは気軽に楽しめる①のイタリ産のロゼスパークリングワインを合せてみました。文句のつけようが御座いません。
自家製パンチェッタ
自家製スパイシーパンチェッタ
2週間かけて作った自家製のパンチェッタをサラダと共に召し上がれ!既製品の物に比べると塩加減が優しくてヘルシーな感じです。もっと熟成が進むと旨味も倍増するのでしょうが私はこんな塩梅がスキデス。ワインは②のアルザス産の白ワインでOK!ハチミツの様な香りと幅の有る味わいが抜群です。赤ワインがお好みの方には③の熟成の進んだブルゴーニュ産の繊細な味わいが合いそうですね。
マグロケーキ
マグロのクミン焼き ケーキ風
見た目がショートケーキの様で面白いです。ソースはホロホロ鳥のフォンとホワイトポートと黒トリュフ&マッシュルームのソースです。魚と言うよりはお肉ですねぇ。付け合わせには夏野菜の白ワイン煮込み。ワインは③の赤ワインを合せてみました。熟成から来るサラミや生ハム様な香りとアジアンテイストのスパイスの香りがあり、こう言うフュージョン系のお料理とは相性が宜しいですねぇ。是非お試し頂きたい組み合わせです。
鴨のロースト&フォアグラのポワレ
フランス産鴨ロース肉のロースト ペリゴール産フォワグラのポワレ乗せ
付け合わせには栗と黒豆の炊き込みご飯が付いております。ソースはオレンジソースをベースにマリーフランソワーズカシスリキュールで仕上げた物です。ワインは④のボルドー産の赤ワインと合せてみました。08年産と言う事も有りエレガントさが際立った出来栄えとなっております。個人的には大好きな傾向の赤ワインですねぇ。当たり年の同ワインだと今回の料理との相性バランスは崩れそうですが、クラシカルなビンテージだと相性の幅が広がり嬉しい限りで御座います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です