今週のワイン

投稿日:


写真右から
①D・A・ミュスカ・セック2007年・白 ・・・・・980円
  生産国・・・フランス ラングドック ブドウ品種・・・ミュスカ
② クティッツィ・フェウディ・ディ・サングレゴリオ2007年・白・・・・・3400円
  生産国・・・イタリア カンパーニャ ブドウ品種・・・グレコ
③ネペンス・ジンファンデル2004年・赤・・・・・3350円
  生産国・・・南オーストラリア アデレードヒルズ ブドウ品種・・・ジンファンデル
④ドメーヌ・ルノー・ボワイエ2005年・赤・・・・・4600円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ サンロマン ブドウ品種・・・ピノノワール
⑤ダーレンベルグ・スティック&ストーンズ2003年・赤・・・・・3550円
  生産国・・・南オーストラリア マクラレンヴェイル ブドウ品種・・・テンプラニーリョ46%グルナッシュ41%スザオ13%
エニック風春雨
エスニック風春雨
珍しいジャガイモを原料にした春雨。買い出しに行ったらお店の人に試食を勧められてついつい買ってしまいました。通常の緑豆春雨に比べて噛み応えが有ります。豚肉、玉ねぎ、シシトウ、バジル、ミント等などナンプラー&レモンで味付けしました。エスニック風味のお料理には香が負けない華やかな白ワインを合わせて下さいね。今回は①の甘~いマスカットの香りがする辛口の白ワインと合わせていますよ。思った通り良いです。
鮪のタルタルエスニック風
鮪のタルタルエスニック風
こちらも引き続きエスニックな料理です。強火で炙った鮪をマリネして使用しています。ソースは自家製フレンチドレッシングをベースにチリソースと醤油で味付けしています。トッピングにポーチドエッグをのせてぐじゃぐじゃしながら召しあがれ。②の白ワインは果実味が強く感じられて料理に負けないコクもあるので、ピリッとするこの料理には打ってつけです。香も華やかで酸味も十分に感じられるので後味もさっぱり爽やかですね。①の白でも良いですがコクのある②の方が良いかなぁ。その他軽い赤ワインや辛口のロゼワインなんかも合いますね。
鴨桃冷製
鴨・桃・冷製
鴨の燻製とフレッシュ桃を甘酸っぱい桃のソースで召し上がれ。何でこんなに鴨はフルーツと合うのだろう・・・か!美味いですねぇ(手前味噌)④の純粋な味わいの赤ワインと合わせて下さい。間違い無いです。少し重めの方がと言う方には③か⑤の赤ワインをお薦めします。どちらのワインも豊富な果実実と熟成からくるしなやかさが鴨の鉄分、桃の果実味と口の中で上手く調和しますよ。

コメント コメントを追加

  1. sato より:

    SECRET: 0
    PASS: f599d5667952c195d6c8180a0717deba
    土曜日はお騒がせいたしました。
    フュージョン!も、二度お金を払おうとしたことも覚えていないみたいです。
    あたたかく見守ってくれてありがとうございました。
    はやまさん、まっしゅのお守りありがとうございました。

  2. jirakuya より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    フュージョン!最高!!
    今度は誰とフュージョンするのか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です