今週のワイン

投稿日:

2013年3月1
写真右から
①カンポス・デ・スェーニョス・2012年・白ワイン・辛口・・・・・1200円
  生産国・・・スペイン エルダ ブドウ品種・・・・・ヴェルデホ
②JF・ローネ・グラン・ド・フォリ・ブラン・ド・ブラン・N/V・白泡・辛口・・・・・4980円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ80%プティメリエ20%
③ダミアン・コクレ・ル・シルーブル・2011年・赤・・・・・2580円
  生産国・・・フランス ボージョレ ブドウ品種・・・ガメイ
④リッジ・リットン・スプリングス・2009年・赤ワイン・・・・・7000円
  生産国・・・アメリカ カリフォルニア ブドウ品種・・・・ジンファンデル71%プティシラー6%カリニャン6%
豚肉のテリーヌ2
豚肉のテリーヌ
先週の残りです。テリーヌは寝かせてからの方が美味いですねぇ。しっとりとして味がなじんでおります。ワインは②のオモシロキシャンパーニュで如何でしょう!キュヴェ名のグラン・ド・フォリは「頭が変だ」という意味らしいのですが・・・?使われているブドウ品種プティメリエはデリケートな品種なので栽培が大変な上、収量も少ない品種なのだそう。以前、仲間の栽培家達からそんな生産性のない品種は時代遅れで、早く抜いてしまったほうがよいといつも言われていたそうで、また 陰でいろいろと馬鹿だとか言われていたそうです。それを未だに大事にとっているという意味合いでこの名前をつけたそうです。
和牛カルパッチョ
A5和牛のカルパッチョ
牛肉は表面だけを火入れして使用しております。味付けは、塩、レモン、オリーブオイル、黒トリュフのソース、味噌漬け卵黄、上にヴィネグレットで和えた葉野菜が乗っております。ワインは①のスペイン産のフレッシュな辛口の白ワインか③のブルゴーニュ産の軽やかな赤ワインで如何でしょう!
舌平目の素揚げ
舌平目の素揚げ 乾燥貝柱のあんかけ
舌平目は三枚に下ろして骨はじっくりと低温の油で、身の部分は下味を付けて高温でさっくり揚げております。付けわせは菜の花のお浸し。和出汁ベースにホタテの乾燥貝柱を加えたあんを掛ければ完成です。ワインは③の赤ワインが良い感じです。軽やかなタンニンと綺麗な酸味が料理との相性抜群です。
鴨肉のロースト
フランス産鴨ロース肉のロースト
今回は赤ワインベースのオレンジソースです。ワインは④のぶっ濃い赤ワインで如何でしょう!柑橘の香りと鴨の濃厚な味わい、赤ワインのコクが一体になり美味くマリアージュしておりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です