今週のワイン

投稿日:

 

カステッロ・バンフィ・ブルネロ・ディ・モンタルチ-ノ
写真右から

①シャトー・ド・ブリニ・コント・ド・ベリニ・ブリュット
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・バランスの良い辛口
生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
ブドウ品種・・・シャルドネ50% ピノノワール50%
価格・・・・・・3800円

②クロ・ラペール・ラ・マジェンディア・ド・ラペール
2007年
白ワイン・・・・滑らかな甘口
生産国・・・・・フランス 南西地方 ジュラソン
ブドウ品種・・・プティマンサン
価格・・・・・・4250円

③コノスル・ピノノワール・20バレル・リミテッド・エディション
2012年
赤ワイン・・・・果実味豊かしっかりとした味わい
生産国・・・・・チリ カサブランカ・バレー
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・2600円

④カステッロ・バンフィ・ブルネロ・ディ・モンタルチ-ノ
2008年
赤ワイン・・・・優雅で柔らかいスムーズな辛口
生産国・・・・・イタリア トスカーナ モンタルチーノ
ブドウ品種・・・サンジョヴェーゼ
価格・・・・・・6980円

パンチェッタとアスパラのキッシュ

パンチェッタとアスパラのキッシュ

あぜ道で購入したちょっとお高い卵をたっぷりと使用したキッシュ。
卵が濃厚。

ワインは①のお手頃シャンパーニュで・・・

こちらの御蔵様、実際に本物シャトー(城)を所有しているそうですよ。
だからシャトー・ド・ブリニと名乗れるそうな。

RMもので価格もお安い、味わいも何ら問題なし!
リンゴやパンの香りが漂う本格派。
味わいもシャープに切れる辛口で御座います。
これなら気軽に飲めますね!

フォアグラのテリーヌ

フォアグラのテリーヌ

久々に作ってみました。
トーション包みのクラシックスタイル。

ワインは②の優雅な甘口の白ワインで・・・

ぶどうの収穫を4回程度に分けて行う。
糖度の高い葡萄からの濃厚な旨みと甘みがフォアグラのと良く合います。
貴腐ワインの様な極甘口では無いので甘さもしつこくありませんよ。

蜂蜜やリンゴのコンポートの香り、バニラの風味、優雅でリッチな気分になれますね

スズキのポワレ オレンジソース

スズキのポワレ オレンジソース

シンプルですねぇ。オレンジソースと相性抜群です。

ワインは③の果実味豊かな赤ワインで・・・

チリ産の濃厚なピノノワール。赤色と言うより黒色の果実の風味とスパイスのアクセント。
渋みはしっかりとしていて飲み応えが御座います。

濃厚なオレンジソースと淡白なスズキの白身、赤ワインのスパイスの風味とほろ苦いアルコール感が
良きマリアージュとなりました。地元っぽい組み合わせですねぇ。

ふらの牛の粕漬け グリル

ふらの牛の粕漬け グリル

北海道 富良野産の牛肉のハラミ肉を特製酒粕味噌漬けにしました!
グリルで香ばしく焼き上げて如何でしょう!
マツタケの炊き込み飯と茄子とオクラとトマトのお浸し(写真無し)を添えて如何でしょう。

ワインは④の滑らかな味わいの赤ワインで・・・

バンフィ社が造る上級シリーズ「カステッロ・バンフィ」自社畑のブドウを選りすぐって使用。
厳しい選別のもと造られております。

力強いと言うよりは、優雅でしなやか!
ワインをインパクト重視で見てしまうと良さが分かり辛いかも・・・。
個人的にはこの手のワインが好きですねぇ!1本飲んでもまだ飲めるって感じです。

また和牛の繊細な甘みと良く合うんですねぇ。だからワインは止められない。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です