今週のワイン

2014年3月3
写真右から 
①ボーモン・デ・クレイエール・ジュラソン・モワルー
  ノンヴィンテージ
  泡白・・・・・・果実味豊かな やや辛口
  生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
  ブドウ品種・・・ピノムニエ60% シャルドネ25% ピノノワール15%
  価格・・・・・・4520円
②ドメーヌ・コアペ・バレット・ドクトール・ジュラソン・モワルー
  2011年 
  白ワイン・・・・豊かな甘口
  生産国・・・・・フランス シュド・ウエスト ジュラソン
  ブドウ品種・・・グロマンサン70% プティ・グロマンサン30%
  価格・・・・・・2680円
③ダミアン・コクレ・ル・シルーブル
  2011年 
  赤ワイン・・・・バランス良く なめらかな渋み
  生産国・・・・・フランス ボージョレ モルゴン
  ブドウ品種・・・ガメイ
  価格・・・・・・2580円
④リッジ・ヴィンヤーズ・リットン・スプリングス
  2010年
  赤ワイン・・・・力強い果実味 豊かな渋み
  生産国・・・・・アメリカ カリフォルニア ソノマ ドライ・クリーク・ヴァレー
  ブドウ品種・・・ジンファンデル67% ペティト・シラー23% カリニャン7% ムールヴェードル3%
  価格・・・・・・6800円
エスカルゴのクロケット
エスカルゴのクロケット
中身はエスカルゴとチーズクリームソース、ジャガイモで御座います。
大葉のソースで如何でしょう。
ワインは①のフルーティーなシャンパーニュで・・・
協同組合的シャンパンメーカーがこのボーモン。
葡萄農家が集まって設立したのが1955年。比較的安価で良く出来たシャンパがーニュをお探しの方にはお勧めです。
チーズの風味とエスカルゴの食感が楽しい一皿。
たっぷりと使ったチーズの味わいとフルーティーなシャンパンの組み合わせはデザート気分。
見た目も和菓子ぽっくて良いんじゃないですかぁ。
フォワグラのゼリー寄せ
フォワグラのゼリー寄せ
厚切りしたフォワグラをソテーしてゼリー寄せにしております。
このゼリーが凄い手間です。
マデラ酒とルビーポート酒を各1本。コンソメを200㏄。これを半量以下に煮詰めて、ゼラチンを加えて作りました。
レーズンとクルミをトッピングしてひたすら、ゼリーを掛けては冷やし、また掛けての繰り返し。気が遠くなりそう・・・。
ワインは②の甘口の白ワインで・・・
極甘口ワインで世界を驚かせたワイナリー。
有名なカンテサンス・デュ・プティ・マンサン ジュランソン・モワルーは1本2万円以上します。
ので価格10分の1でそんなワインのニュアンスが気軽に楽しめる甘口白で如何でしょう。
甘くコクのあるゼリーとフォワグラのまったりとした味わいに、カスタードの風味のする優しい甘口の白ワイン。
いやいや贅沢な気分が味わえますねぇ。ゆったりとした時間を楽しみながらお楽しみください。
タラのソテー
生タラのソテー
ボリューム感たっぷりのお料理。
生タラの切り身に大葉、オリーブを入れて豚ばら肉で巻きました。
ソースはオマールの濃厚な物。
ワインは③のバランスの良い赤ワインで・・・
ボージョレの若き生産者。ダミアン・コクレの赤ワイン。父は有名なジョルジュ・デコンブ。
父親が成功しってから自分もやってみんべ!ってな感じで作ってんじゃねぇの?とも思われがちですが・・・
意外に旨いと言うか良く出来ている。臭くない!バランスの宜しくエレガントでガメイらしい果実のニュアンスとスパイスの風味がこれまたイケル。
生タラのボリューミーなお料理にはエレガントでまとまりの良い③の様な赤ワインが良く合いますね。
オマールのソースともよく合っております。気軽に合わせられて気分上々ですね。
自家製黒豚ロースハム
自家製黒豚ロースハムステーキ
約1週間で完成するロースハム。
自家製ですので、塩分は控えめに作っております。
ワインは④のガッツリ系赤ワインで・・・
こちらも超超有名な生産者ですね。数あるラインナップの中でも人気の高い「リットン・スプリングス」。
ホワイトハウスの晩餐会でも饗じられる名品です。
アメリカ育ちのワイン用葡萄品種で国際的に認められたジンファンデル種主体の赤ワイン。
ジャミーなエッセンスがバランス良く配合された力強い味わいは世界のセレブも御用達。
自家製のロースハムを厚切りにしてソテーしております。ソースはフルーツのソース。
このフルーツソースが燻したお肉の香りと良く合います。
そこにジャムっぽさを携えた樽効いた赤ワインが更にスケールアップして花園を形成しますよ。
しかしリッジ旨いねぇ。5年後さらに5年後更に更に5年後と熟成させて楽しみたいですねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です