今週のワイン

投稿日:


写真右から
①カリストガー・エステート・ソーヴィニヨンブラン2006年・白 ・・・・・2100円
  生産国・・・カリフォルニア ナパ ブドウ品種・・・ソーヴィニヨンブラン
②シャルル・エ・ドミニクフレイ・アルザス・グランクリュ2006年・白・・・・・3800円
  生産国・・・フランス アルザス ブドウ品種・・・リースリング
③ラ・ジブリオット・ブルゴーニュ・ルージュ2006年・赤・・・・・2680円
  生産国・・・フランス ブルゴ-ニュ ブドウ品種・・・ピノノワール
④シャトー・ボーモン2003年・赤・・・・・2800円
  生産国・・・フランス ボルドー ブドウ品種・・・カベルネソーヴィニヨン メルロ カベルネフラン プティベルド
⑤ペスケラ・クリアンサ2003年・赤・・・・・3800円
  生産国・・・スペイン リベラ・デル・ドゥエロ ブドウ品種・・・テンプラニーリョ
秘伝大豆の枝豆
栃木産秘伝大豆の枝豆
永井さんから頂きました。以前この豆で豆腐を作ったらとっても美味しかったのを思い出します。無難に①のソーヴィニヨンブランと如何でしょうか?辛口の白ワインやスパークリングワインもお薦めです。
秋刀魚のリエット
秋刀魚のリエット
前回に引き続き登場です。今回は写真付き。出来たてよりも1・2週間冷蔵庫で寝せると良いですねぇ時間が経つにつれて円やかになります。さて今回は①の白ワイン②の白ワイン③の赤ワインと合わせてみました。それぞれに特徴が生かされて良いのですが、個人的には③の赤ワインが良いかなぁ。レバーパテと合わせたイメージです。白ワイン全般とは問題無く美味しく頂けます。やや甘さが有るタイプの白ワインでも美味しいでしょう。
アルザス風グラタン
アルザス風グラタン
一番上にアルザス特産のフォッシュタイプのチーズ「マンステール」が乗っています。中盤にはジャガイモ、下段には鴨と羊のテリーヌに使用したお肉が入っています。ワインは無難も無難ですが②のアルザスを合わせてみました。間違いなしです。その他ゲヴュルツでもまず問題無いでしょう。面白い所では⑤のスペインがこれまたイケます!03年のバックヴィンテージと言う事もあり円やかさと滑らかさが上手にマッチしました。
鴨のロースト
鴨のロースト温野菜添え
ソースは温野菜を茹でたカツオ出汁をベースに和風に仕上げてみました。最後に千切生姜を入れてしまりを出しています。③のピノノワールで決まりでしょう!と思いきや意外と④のボルドーが美味しいのにはビックリです。熟成によって以外や以外にスムースな飲み口、鴨の油と生姜の風味が上手く口の中で融合します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です