今週のワイン

2014年5月2
写真右から
①シモン・セロス・ブラン・ド・ブラン・ブリュット・キュヴェ・プレステージュ・マグナム
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・しっかりとした味わいの辛口
生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・15000円
②ヒューゲル・エ・フィス・ピノ・グリ・ジュビリー
2005年
白ワイン・・・・豊かな果実味のやや辛口
生産国・・・・・フランス アルザス
ブドウ品種・・・ピノ・グリ
価格・・・・・・4500円
③ジェイ・クリストファー・ダンディーヒルズ・ピノノワール
2007年
赤ワイン・・・・豊かな香りと果実味 優しい渋み
生産国・・・・・アメリカ オレゴン ウィラメットヴァレー ダンディーヒルズ
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・4800円
④マルコ・モスコーニ・ヴァルポリチェッラ・スペリオーレ
2009年
赤ワイン・・・・甘みのある豊かな果実味
生産国・・・・・イタリア ヴェネト
ブドウ品種・・・コルヴィーナ40% コルヴィノーネ40% ロンディネッラ10% 他10%
価格・・・・・・4600円
蛸の柔らか煮
蛸の柔らか煮
お出汁と共にコトコトとじっくり煮込んだ柔らかい蛸の煮物とキャラブキで御座います。
ワインは①のシャンパーニュで・・・
和食ど真ん中!って感じのお料理ですが味付けはしっかりとしております。田舎ですから~濃い目がイイでね。
骨格のあるシャープな辛口のシャンパーニュでゆっくり楽しんでみては如何でしょう!
和牛すね肉の生春巻き
和牛すね肉のブレゼ 生春巻きにて
春巻きの具にはA5ランクの和牛のともすね肉をスパイスとともにブレゼしたもの、自家製メンマ、豆もやし、すね肉で作ったリエット、香草、等々(他にも入れてますが・・・思い出せない)。タイ風の甘辛すっぱういつけダレで如何でしょう!
ワインは②の豊かでまったりとしたやや辛口の白ワインで・・・
香草の風味とまったりとしたすね肉の存在感とゆったりと味わえるオイリーなやや辛口の白ワインと良く合います。良く出来たピノグリって旨いよねぇ。高いけど!
スズキのポワレ2
スズキのポワレ
天然物の大振りなスズキをシンプルに焼いております。ソースはアラから採った出汁をベースにサフラン仕立ての濃いソース。
ワインは③の香り豊かな赤ワインで・・・
ほっこりとした白身の食感に香り豊かな濃い目のソースと、渋み優しく豊かな香りの果実味がある赤ワインは良く合いますね。ソースに負けないけど強すぎない赤ワインのチョイスが正解でしょう!
仔牛のロ-スト
仔牛のロースト
骨付きの仔牛のロース肉を焼き上げてから綺麗にトリミングしております。鎮座するのはフォワグラのソテー。フォンドボーをベースにたっぷり使ったマルサラ酒の甘い感じのソースで如何でしょう!
ワインは④のジャムっぽい甘さが特徴の赤ワインで・・・
結構ボリューミーなお料理ですが仔牛の肉は意外にさっぱりと頂けますね。フォワグラのまったり感が相乗効果で豊かなコクを生み出しております!ワインは料理に負けない豊かな味わいの赤ワインがイイ感じ。渋みは抑え目で甘い果実を前面にバランス良く配合させれた④は組み合わせとしては良いんじゃないでしょうか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です