今週のワイン

2014年6月1
写真右から
①ジュリエット・シュニュ・レ・ビュル・ド・ジュリエット・クレマン・ド・ブルゴーニュ
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・キレのある辛口
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ
ブドウ品種・・・ピノノワール70% シャルドネ30%
価格・・・・・・3180円
②アデーガス・ガレーガス・バゴ・アマレーロ・アルバリーニョ
2011年
白ワイン・・・・バランスの良いフルーティーな辛口
生産国・・・・・スペイン リアス・バイシャス
ブドウ品種・・・アルバリーニョ
価格・・・・・・2100円
③ファミーユ・ペラン・ラストー・ランデオル
2010年
赤ワイン・・・・爽やかな果実味
生産国・・・・・フランス コート・デュ・ローヌ ラストー
ブドウ品種・・・グルナッシュ80% シラー20%
価格・・・・・・3350円
④ ルーウィン・エステート・アートシリーズ・シラーズ
2001年(自社セラーリング物)
赤ワイン・・・・柔らかな甘み 滑らかな渋み
生産国・・・・・西オーストラリア マーガレットリヴァー
ブドウ品種・・・シラーズ
価格・・・・・・4800円
蛸とオリーブのアヒージョ
蛸とオリーブのアヒージョ
まぁ・・・そのまんまで御座います。
ワインは①のキレキレのスパークリングワインで・・・
ハートのエチケットが可愛らしい・・(写真じゃ分かりませんが)スパークリングワイン。
個人的に好きな作り手ルイ・シュニュさんのお姉さんが旦那とやっているワイン屋さんです。
ハートのマークは恋愛成就の願いを込めてデザインしたそうですぞ。
恋人たちの甘い時間のお共に如何でしょう。
サーモンとプロシュートのサラダ
自家製スモークサーモンと24か月熟成プロシュートのサラダ
今回のサーモンはノルウェイ産を使用。作り方はいつもと一緒。
アクセントにヨーグルトのソース。マンゴーなど。トーストしたバケットを添えて御座います。
ワインは②のスペイン産の白ワインで・・・
アルバニーリョと言うスペインが誇る白葡萄から造られる辛口の白ワインです。
香りにはほのかに桃やマンゴーの香り。オレンジの皮の様な苦味が後味に残ります。
醸造もシンプルに仕上げた感があり複雑とは正反対のニュートラルな味わいが好印象。
サーモンや生ハムの香りと塩身、苦みのある葉野菜のサラダと共にに頂くと全てが旨く纏まります。
これからの季節には最高ですね!
トリッパのリヨン風
トリッパのリヨン風
リヨン風?なのか?アルザス風?なのか?まぁごっちゃ混ぜで御座います。
味はシンプルに野菜の甘さと塩、ヴィネガーの酸味って感じです。
ワインは③のリヨン近郊のローヌの赤ワインで・・・
当店ではたびたび登場するコート・デュ・ローヌ産の赤ワイン。
軽やかさと爽やかさがあるチャーミングな味わいが好印象。
酸味効いた熱々のトリッパとほんのり冷やし気味で頂くチャーミング赤ワインの相性は抜群ですぞい。
バランスの良さがとても良い。
和牛のローストビーフ
和牛のローストビーフ
牛肉は2段階でマリネしてから湯銭でローストしております。
ワインは④の豪州産熟成赤ワインで・・・
このワインの作り手さんもたびたび登場いたしますが、いつ飲んでも旨いです。
熟成からくる複雑な香り、これってもはやフランスワイン!?と思わせる風味ですね。
柔らかく口に広がる甘みがあり、渋みも滑らか。
和牛のまったりとした脂身と大変良く合います。
こう言う贅沢をしてしまうと抜けられなくなりますねぇ・・・
ワインって恐ろしい飲み物で御座います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です