今週のワイン

投稿日:

2010年3月3
写真右から
①ティンポット・ハット・マールボロ・ピノグリ2009年・白 ・・・・・1850円
  生産国・・・ニュージーランド マールボロ ブドウ品種・・・ピノグリ98%ゲヴュルツトラミネール2%
②フランソワ・パラン・オー・コート・ド・ボーーヌ2003年・白・・・・・2980円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
③Eギガル・サンジョセフ・ルージュ2004年・赤・・・・・3150円
  生産国・・・フランス ローヌ ブドウ品種・・・・シラー
④ドメーヌ・デュ・オ・デ・テール・ブランシュ・シャトー・ヌフ・デュ・パプ2000年・赤・・・・・4200円
  生産国・・・フランス ローヌ ブドウ品種・・・グルナッシュ75%シラー10%ムールヴェードル8%サンソー7%
⑤レ・クーポレ・ディ・トリノーロ2003年・赤・・・・・4500円
  生産国・・・イタリア トスカーナ ブドウ品種・・・カベルネフラン43%メルロ36%カベルネソーヴィニヨン12%トロイア6%チェゲネーゼ3%
鴨のラグーカレー風味
鴨のラグーカレー風味
バケットに乗せてパルメザンチーズをふってトースターで焼いてます。チーズがとろけたら出来上がりです。ピリ辛&スパイシーなお料理には①のアロマティックな白ワインを合せてみましょう。ピリ辛なので甘めのリースリングなんかも良く合いますよ。
鮎のマリネ
鮎のマリネ春の香りの付け合わせ
鮎を三枚に下ろして白ワインヴィネガー等で〆ております。付け合わせにふき味噌、筍のてんぷら、鮎の骨の素揚げが添えてあります。〆サバならぬ〆鮎料理には①②のタイプの違う辛口の白ワインで合せてみました。春の香りに①の華やかな白ワインは良く合います。②はてんぷらや素揚げに良く合いました。本当は辛口セミヨンが一押しですが、敢えてタイプの違う白ワインを用意することで面白さが膨らみますねぇ。①②両方とも頑張りましたよ。
豚三枚肉のアールグレイ煮込み
豚三枚肉のアールグレイ煮込み
当家の定番的豚肉のア-ルグレイ煮込み。豚肉は”コトコト”煮込むのがコツですよ。出来上がりに差が出ます。今回は黒オリーブのペーストで召し上がれ。黒オリーブ、ニンニク、アンチョビ、粒マスタード、黒コショー等が入っています。タプナードと似ていますがちょっぴり変化させています。ワインは③④⑤をご用意。③はスパイシー(黒コショー)な風味のするシッカリ系の赤、④はしなやかな舌触りのする熟成した赤、⑤はたっぷりした旨味の有る重厚な赤。どれもこれも美味しそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です