今週のワイン

投稿日:

20010年4月5
写真右から
①ジャック・エ・フランソワ・カリヨン・メルキュレ。ルージュ2007年・赤 ・・・・・2980円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ コートシャロネーズ ブドウ品種・・・ピノノワール
②ドメーヌ・ミエ2008年・白・・・・・1250円
  生産国・・・フランス シュッドウエスト ブドウ品種・・・ユニブラン50%コロンバール50%
③ピエロ・シャルド2007年・白・・・・・6800円
  生産国・・・西オーストラリア マーガレットリヴァー ブドウ品種・・・・シャルドネ
④ボデカス・ペニャルバロペス・トレミラーノス・レセルバ2000年・赤・・・・・2880円
  生産国・・・スペイン リベラ・デル・デュエロ ブドウ品種・・・ティンタ・デル・パイース
⑤グリッリ・デル・テスタマッタ2007年・赤・・・・・3980円
  生産国・・・イタリア トスカーナ ブドウ品種・・・サンジョベーゼ80%カナイオーロ10%コロリーノ10%
田村姐さんのレバーパテ
田村姐さんのレバーパテ
本人曰く自分は好みじゃ無いそうです。が評判は上々です。たっぷりのソフリットとトマトソースと鳥レバー、仕上げでマルサラを使っているはずです。野菜の甘さとレバーのまったりしたコクがワインとの相性抜群ですね。今回は果実味のあるフルーティで軽めの赤ワイン①で合せています。ワインはあまり濃くない方がお薦めですよ。②の辛口で軽い白ワインでも美味しいですねぇ。
新じゃいものイカ墨グラタン
新じゃがいものグラタン、イカ墨ソース掛け
予め茹でて置いた新じゃがいもにイカ墨のソース、トマトソース、ベシャメルソースを掛けてトースターで焼きました。もちろんチーズは入っていませんよ。魚介の臭みが出てしまいますからね。ワインは②の軽めで辛口の白ワインか③の重めで豊潤な白ワイン。そちらでもOKでしょう。その他果実味のしっかりした南イタリア辺りの白ワインも良いですねぇ。赤でと言う方には①辺りのワインをやや冷やしめで如何でしょうかねぇ。果実味のあるあまり重くない赤ワインがお薦めかなぁ。
牛スネ肉の煮込み
牛スネ肉の煮込みナバラ風、サフランライス添え
スネはスネでも黒毛和牛A5ランクの上物ですよ。あまり自慢になりませんが・・・。調理はいたってシンプル。ミルポワと白ワインでコトコト煮込むだけです。ソースは煮込み汁を濾して利用して下さい。マルサラ酒でソースを仕上げると風味豊かになりますよ。ワインはしっかりした味わいが熟成によってこなれた④のスペインか、バランスの良い(ホントバランスがよいですねぇ)⑤のイタリアワイン辺りで如何でしょう。どちらのワインもまとまりが良く、主張が強すぎない所が良いですねぇ。料理全体の風味から言ったら④のスペインの方が幾分勝ちかなぁと思いますが・・・さて如何でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です