今週のワイン

投稿日:

2010年5月3
写真右から
①ジュールラサール・キュベ・プレフェランスNV・泡白 ・・・・・4000円
  生産国・・・フランス シャンパーニュ ブドウ品種・・・ピノムニエ、ピノノワール、シャルドネ
②ヴェルデッキオ・ディ・マテリカ2008年・白・・・・・2680円
  生産国・・・イタリア マルケ ブドウ品種・・・ヴェルデッキオ
③ファレスコ・フェンターノ・ラツィオ・ビアンコ2006年・白・・・・・3980円
  生産国・・・イタリア ラツィオ  ブドウ品種・・・・ロシェット
④チロ・ロッソ・クラシコ・サンタ・ヴェーネル2007年・赤・・・・・1890円
  生産国・・・イタリア カラブリア  ブドウ品種・・・ガリオッポ
⑤プピーユ2005年・赤・・・・・3980円
  生産国・・・ボルドー コート・ド・カスティヨ ブドウ品種・・・メルロ
ホタルイカ
ホタルイカの梅味噌和え
ボイルしたホタルイカを梅干し、味噌、白ワインヴェネガー、蜂蜜、オリーブオイル、ワサビで造った梅味噌で和えただけのシンプルな料理。今回は贅沢に①のシャンパンで合せております。極辛口のシャンパンと濃厚な味わいのホタルイカが良く合います。
カツオのマリネ
カツオと夏野菜のマリネ
フライパンで焼いたカツオと揚げた茄子、オクラ、プチトマトを別々にマリネします。其々一晩置いて、バルサミコベースのソースで召し上がれ。ワインはアロマ系辛口の②か渋みの少ない果実味系の④の赤で如何でしょう。こう言うお料理に濃厚で樽が掛かった③の白ワインと、しっかりした味わいの⑤の赤ワインイ等はイマイチ合いませんのでご注意。
ラフテー
皮付豚の三枚肉の煮込みラフテー風筍ご飯をそえて
皮付の三枚肉を下茹でして、泡盛、黒糖、醤油、和出汁で長時間煮込むだけです。
シンプルですが実に旨い料理ですねぇ。 こう言う料理には赤ワインらしい渋みとコク、そしてバランスの良い酸を感じるボルドー(メルロー主体の)がお薦めと言う事で⑤をご用意。白ワインと言う方には、しっかりとした構成で造った重めの③で合せてみてね。軽いワインでと言う方には料理に負けない甘みを伴った半辛口がお薦めです。

コメント コメントを追加

  1. tomato より:

    SECRET: 0
    PASS: b6a5d7cdafe83f26d211b8858104fd45
    日曜日、先日教えてもらったマリネを作りました。
    白ワインビネガーがなくてモルトビネガーを使いました。
    今日食べます。マリネしすぎかな・・・ちょっとどんな味になってるか不安です。
    今度ラフテーやってみます。
    ちなみに・・・今回のカツオと夏野菜のマリネは・・・どんな感じで漬けたのでしょうか。
    良かったら教えて下さい(>_<)
    先日伊澤商店さんのイベントでM氏の知り合いの、前にお店で会った事のあるかわいい彼女のカップルさんにお会いしました。
    よろしくお伝え下さい。

  2. jirakuya より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    カツオのマリネ
    オリーブオイルで炒めたタマネギ、セロリ、ニンニクに、白ワインヴィネガー、白ワイン、塩、香辛料(お好みで)で味を調えた物を用意。
    皮目を下に強火でソテーしたカツオ(温かいうちに)にまんべんなく振りかけて漬けこみます。(時々裏返す事)常温になったら冷蔵庫で保管。
    夏野菜のマリネ
    オリーブオイル、ニンニク(すりおろし)アンチョビ、ドライトマトに、素揚げした茄子(皮を剥いて)、オクラ、プチトマト(生)を加えて冷蔵庫で冷やします。
    お皿に双方を盛りつけして、アサツキや大葉などをトッピングしてドレッシング(バルサミコ、オリーブオイル、塩)を掛けて完成です。

  3. tomato より:

    SECRET: 0
    PASS: b6a5d7cdafe83f26d211b8858104fd45
    鯵のマリネ作りました。
    BLOGに載せたので良かったらみてください!
    ありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です