今週のワイン

投稿日:

2010年7月2
写真右から
①ルイ・ピカメロ・クレマン・ド・ブルゴーニュNV・白泡 ・・・・・2800円
  生産国・・・フランス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ80% アリゴテ20%
②エルク・コーヴ・ピノグリ2008年・白・・・・・2900円
  生産国・・・アメリカ オレゴン ブドウ品種・・・ピノグリ
③カーヴ・サンヴェルニ・ル・ピノノワール2007年・赤・・・・・1680円
  生産国・・・フランス オーヴェルニュ地方 ブドウ品種・・・・ピノノワール
④フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ・ルブラート2006年・赤・・・・・2400円
  生産国・・・イタリア カンパーニャ ブドウ品種・・・アリアニコ
⑤ホラス・ボラス・シラー2007年・・・・・4800円
  生産国・・・アメリカ カリフォルニア ブドウ品種・・・シラー
パーム貝
パーム貝のグリエ
トマトソースとパセリを掛けてを魚焼きグリルで焼いただけです。ニュージーランド産のパーム貝はムール貝に比べて粒が大ぶりで食べ応えが有ります。ワインは①辛口のスパークリングワインで先ず一杯如何でしょう。辛口のシェリー酒なんかも良いですねぇ。
イワシの香草パン粉焼き
イワシの香草パン粉焼き
3枚に開いたイワシのフィレにアンチョビ、オリーブ、ドライトマト、ニンニクを敷いて重ねます。お好みの香草を混ぜたパン粉を付けて、多めのオリーブオイルで揚げ焼きにしたら出来上がり。付け合わせは新タマネギときゅうりの古漬け、ピクルスをエストラゴンのヴィネグレットで和えております。レモンを添えて出来上がりです。ワインは②の酸味の低いオレゴン産ピノグリか、③の軽めのピノノワールを少し冷やしめで如何でしょう。ワインは幅広く合せ易いと思いますので色々チャレンジして下さい。
牛肉の煮込み
牛肉のソテー、牛肉の赤ワイン煮込み掛け
強火でソテーした牛肉に牛肉の赤ワイン煮込みをソース代りに掛けております。香ばしくソテーしたレアなお肉とじっくり煮込んだ柔らかいお肉の食感が二度美味しい料理です。付けわせに玄米ご飯を添えてあります。ワインはコクのあるタイプの赤ワインがお薦め。④はイタリアの果実味のしっかりしたワイン。⑤は凝縮したスパイスの香り溢れるパワフルなカリフォルニアワイン。どちらも料理に負けないしっかりとした骨格を持ったワインです。

コメント コメントを追加

  1. meg より:

    SECRET: 0
    PASS: 16bbc67855f77ff088931e609dd8e003
    イワシと②~
    たまらんですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です