今週のワイン

投稿日:

2010年8月4
写真右から
①サッコ・モスカート・スプマンテNV・白泡 ・・・・・1200円
  生産国・・・イタリア ブドウ品種・・・モスカート
②ファーモイ・ジョン・アンダーソン・セミヨン2008年・白・・・・・1550円
  生産国・・・西オーストラリア マーガレットリヴァー ブドウ品種・・・セミヨン
③ムール・デュ・タンドル・コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2004年・赤・・・・・2550円
  生産国・・・フランス ローヌ ブドウ品種・・・・グルナッシュ75%ムールヴェードル25%
④ルロワ・ブルゴーニュ・ブラン1997年・白・・・・・4980円
  生産国・・・フランンス ブルゴーニュ ブドウ品種・・・シャルドネ
⑤パッソ・ピッシャーロ2003年・赤・・・・・7500円
  生産国・・・イタリア シチリア ブドウ品種・・・ネレッロ・マスカレーゼ
いぶりがっこ
いぶりがっこ
Meg様のお土産、スモークした沢庵ですね。甘じょっぱい沢庵に甘口でフルーティーなスパークリングワイン①を合せてみました。甘×甘の組み合わせは常套手段先ずは一杯アペリテフな感覚で如何でしょう!
鮪とアボカドのカクテル
鮪の腹身とアボカドのカクテル
鮪の腹身は油が乗っていてそれだけでも美味いものですが、そこにアボカドを加えてさらにまったりとお召し上がりください。ソースは自家製マヨネーズ、ヨーグルト、ワサビ、和がらし、醤油、オリーブオイル、塩、ケイパー、アンチョビ、レモン等が入っております。オクラとパプリカのアッシェをトッピングしてぐじゃぐじゃしながらお召し上がり下さいませ。ワインは爽やかな辛口の白ワイン②で合せております。
こち鯛の煮込み
こち鯛の煮込み
ご飯が食べたくなる様な完璧な和風料理です。面倒でも煮付けは1回1回その都度煮つけるとやはり美味しいです。煮しまった方が好きと言う方もいらっしゃると思いますが、白身魚の淡白な味と醤油タレの甘じょっぱい味が二回楽しめますので是非その都度煮て下さい。白身のホクホクとした食感を楽しみながら③の綺麗な酸味の辛口の白ワインと共に。タレを沢山絡めて味濃く④の赤ワインと合せて。2種類のワインと共に召し上がってみて下さい。しかしまァ③のルロワは流石のワインですねぇ。今年の春、蔵直出しで届いたワインですが13年経過とは思えない若々しくて綺麗な味わいです。どのように貯蔵して置くのか聞いてみたいですねぇ。恐らく普通に貯蔵しているのでしょうが…。新大陸系のワインに比べるとボリュームが一見みずらいワインですが、ルロワの求めるブルゴーニュらしさとはこう言う事なのでしょうね。哲学ですねぇ。
ラム腕肉の煮込み
ラムの腕肉の煮込みスペイン風
ミルポワと大量の白ワインで煮込んだラムの腕肉を、自家製トマトソースで仕上げたお料理です。個人的に煮込み料理は偶に食べたくなります。作る方は時間と手間が掛かって大変なんですけどね!。意外に煮込み料理はレストランとかでは人気が無いのかな?と感じますが、作る側の立場から言わせて貰えば辛いですねぇ。今回の煮込みはバターや赤ワイン等を使用していませんので、意外にあっさりと食べられます。のでワインはバランスの取れた重さが有る物をと考え⑤に決定。重過ぎるワインではお料理が負けてしまいますからね。とは言っても軽いワインでは…物足らない。そこで十分な凝縮感も有りながら意外に重く感じない(バランスが良い)⑤のシチリア産赤ワインにしました。如何でしょう!

コメント コメントを追加

  1. tomato より:

    SECRET: 0
    PASS: b6a5d7cdafe83f26d211b8858104fd45
    いつもお世話になっております。
    質問です!
    アッシュってなんですか?
    それからお魚の煮込み 是非作り方を教えて下さい♪
    先日の赤ワイン
    赤ワインは苦手なのですがとっても飲みやすくて美味しかったです。
    土佐の赤牛を美味しく頂く事ができました^^
    買いに伺って正解でした ありがとうございました☆

  2. jirakuya より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アッシェとはみじん切りの事です。
    魚の煮込み
    タレは醤油、日本酒、ザラメ、みりんを一度沸騰させてもの。
    下処理を済ませた魚に一度熱湯を掛けて氷水で冷し粗熱を取り除きます。
    そうする事で魚の臭みが抜けます。
    鍋に適量のタレを入れて火に掛け、湧いてきたら魚を投入。
    落としブタをして中火弱で約10分程度煮れば完成です。
    煮る時にお好みで生姜や山椒などを入れて煮て下さい。
    > いつもお世話になっております。
    > 質問です!
    > アッシュってなんですか?
    > それからお魚の煮込み 是非作り方を教えて下さい♪
    >
    > 先日の赤ワイン
    > 赤ワインは苦手なのですがとっても飲みやすくて美味しかったです。
    > 土佐の赤牛を美味しく頂く事ができました^^
    > 買いに伺って正解でした ありがとうございました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です