今週のワイン

投稿日:

 

①二コラ・フィアット・キュヴェ・225・ブリュット・ロゼ

写真右から

①二コラ・フィアット・キュヴェ・225・ブリュット・ロゼ
2005年
泡白・・・・・・香り豊かなキレのある辛口
生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
ブドウ品種・・・ピノノワール60% シャルドネ40%
価格・・・・・・7980円

②フイヤ・ジャイヨ・モンタニー1級畑・キュヴェ・レ・グラップ・ドール
2011年
白ワイン・・・・フルーティーな辛口
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ モンタニー
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・3800円

③フィリップ・ルクレル・ブルゴーニュ・レ・ボンバトン
2002年(自社セラーリング物)
赤ワイン・・・・優雅な辛口
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ
ブドウ品種・・・ピノノワール
価格・・・・・・3800円

④ベルターニ・コレツィオーネ・アマローネ・デッラ・ヴァルポリチェッラ
2010年
赤ワイン・・・・豊かな果実味
生産国・・・・・イタリア ヴェネト
ブドウ品種・・・コルヴィーナ85% ロンディネッラ15%
価格・・・・・・4980円

桃のコンポート、牛乳のコンフィチュール、ゴルゴンゾーラドルチェの組み合わせ。

桃のコンポート

桃のコンポート、牛乳のコンフィチュール、ゴルゴンゾーラドルチェの組み合わせ。

ワインは①のキレキレのシャンパーニュで・・・

イチゴやザクロの香りが漂う色調のしっかりとしたシャンパーニュ。
味わいはしっかりとキレキレの辛口に仕上がっております。

幾重にも重なった味わいのアミューズに旨く対応してくれておりますよ。
色合いも綺麗なシャンパーニュです、対応力も素晴らしい、是非ご利用下さい。

鮎の素揚げと蒸し雲丹

鮎の素揚げと蒸し雲丹

鮎は下処理してシンプルに素揚げにしております。
1分程度蒸した雲丹をたっぷりと乗せて山椒醤油で如何でしょう。

ワインは②の綺麗な味わいの辛口の白ワインで・・・

鮎の淡白な味わい、ウニのとろとろ感、山椒の香りと共に
シンプルに果実とミネラル感が出ている白ワインのマリアージュ。
ほんのりと後味に広がる甘さが心地よいですねぇ。

マグレ鴨のロース肉の照煮

マグレ鴨のロース肉の照煮

仏産のフレッシュ物を使用。照煮にしてみました。
照煮と言っても工程はいろいろ・・・めんどくさいので割愛します。
イチジクの天ぷらを添えて如何でしょう!

ワインは③の熟成したブルゴーニュの赤ワインで・・・

02年産12年経過のブルゴーニュですが・・未だに力強い。
流石フィリップ・ルクレルの真骨頂と言うべきでしょうか。
香りには熟成からくる妖艶な香りが出てきております。
しかしいまだに渋味は強く、樽の風味もしっかりと残っておりますねぇ。
そこへしっかりと味付けした鴨肉をパクリと一口、
口中で広がるまったり感が何とも言えない余韻となります。
鉄板ですねぇ。
セラーから出したばかりですのでまだ在庫に余裕が御座います!!
気になる方はお早めにお買い求め下さいませ。

国産和牛ハラミ肉の味噌漬けグリル

国産和牛ハラミ肉の味噌漬けグリル

3日ほど秘伝の味噌だれで漬けこんだお肉をグリルで香ばしく焼き上げました。
漬物は塩加減が難しい所ですが、お酒のお共にするのであれば漬け過ぎぐらいがベストかも!

ワインは④のたっぷりとした果実の甘みが楽しめる赤ワインで・・・

アマローネ(陰干しブドウを使用した赤ワイン)にしては親しみやすい出来。
現在飲んでも差し支えない程円やかにバランス良く出来ております。
味噌だれの甘しょっぱい味わいと香ばしい風味がベストの相性!
これは是非とも試して頂きたいマリアージュです。
しかし!完食するには体力が必要・・・です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です