ワインBAR! 12月3週目の内容

投稿日:

2016年12月3
写真右から

①ブルーノ・パイアール・エクストラ・ブリュット・プルミール・キュヴェ
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・・香り豊かで強め 程よい果実感  余韻にほんのり熟成感あり
生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
ブドウ品種・・ピノノワール45% シャルドネ33% ピノムニエ22%
価格・・・・・・・5800円

②ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ
2007年(自社セラーリング)
白ワイン・・・・・レモンと鼈甲飴の様な香り 滑らかな口当たり
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ マコン
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・・・5600円

③デュジャック・フィス・エ・ ペール・モレ・サン・ドニ
2014年
赤ワイン・・・・生木の香り時間と共に広がるフルーツ香 酸味しっかりフレッシュな口当たり
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ モレ・サン・ドニ
ブドウ品種・・ピノノワール
価格・・・・・・・6980円

④ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス・シャトーヌフ・デュ・パプ
2012年(自社セラーリング)
赤ワイン・・・・・紫の花香り 野性的なニュアンス スパイス 甘みのある口当たりだがバランス良い上品
原産国・・・・・・フランス ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ
ブドウ品種・・・グルナッシュ80% シラー10% ムールヴェードル10%
価格・・・・・・・・6500円


①ブルーノ・パイアール・エクストラ・ブリュット・プルミール・キュヴェ
ノンヴィンテージ
泡白・・・・・・・香り豊かで強め 程よい果実感  余韻にほんのり熟成感あり
生産国・・・・・フランス シャンパーニュ
ブドウ品種・・ピノノワール45% シャルドネ33% ピノムニエ22%
価格・・・・・・・5800円

結構古くっから取り扱ってるシャンパンの一つだねぇ。
香りが強くてたっぷりしてんねぇ。
レモンっぽさと蜜っぽい熟したリンゴっぽい香りがあんねぇ。
酸味、果実味共に丁度良いバランス、
余韻にしつこくない程度の熟成感があっとこも良いねぇ。
まだまだフレッシュさが前面に出てっから、
好みの問題だけども、
数年熟成させても良いかもなぁ。

2016年12月3-1中華風カルパッチョ

中華風カルパッチョ
黒瀬ぶり昆布〆、あん肝、サーモンマリネを中華風のドレッシングで仕上げてみたんべ。
苦みや辛みの強い野菜と共に黒トリュフを添えて如何だんべ?


②ルフレーヴ・マコン・ヴェルゼ
2007年(自社セラーリング)
白ワイン・・・・・レモンと鼈甲飴の様な香り 滑らかな口当たり
生産国・・・・・・フランス ブルゴーニュ マコン
ブドウ品種・・・シャルドネ
価格・・・・・・・・5600円

まぁ説明不要の生産者の一つだんべねぇ。
最近はめっきり値段も上がって、手ぇ出し辛くなったわなぁ。
人気の生産者なんだけども、このマコンだけは人気無いみたいねぇ。
名前の通っている物の方が売りやすいしねぇ。
これは2007年産であんま良い年とは言えないものだけっども、
非常にスムーズで滑らかになってんねぇ。
水の様だって言ったら語弊があっけど・・・もさ。
昨今流行りのヴァンナチュール的(ちゃんとしたやつね)な
染み込むようなピュアさがあんねぇ。
まぁ好みだけどねぇ。
けしてガツンとは来ねぇからねぇ。
試しに飲んでみぃ!

2016年12月3-2ノルウェーサーモンのポワレ

ノルウェーサーモンのポワレ(初日はイサキのポワレ赤ワインソース)
なんて事はない料理だけど・・・ソ-スが決めてかぁ??
コテっとしてっけど、酸味が効いてるぶんワインに寄ってると思うよ。
こりゃワインが進むわなぁ。


③デュジャック・フィス・エ・ ペール・モレ・サン・ドニ
2014年
赤ワイン・・・・生木の香り時間と共に広がるフルーツ香 酸味しっかりフレッシュな口当たり
生産国・・・・・フランス ブルゴーニュ モレ・サン・ドニ
ブドウ品種・・ピノノワール

珍しく最新ヴィンテージをお披露目してみたんだけど!!
生木の様な香りがすんねぇ!
あるお嬢さんが「ログハウスの香り」って言ってたけど!
正しくって印象だねぇ!
時間経つとまた全然違った印象に変わったけどさ、
面白いよねぇ。
若いピノノワールらしいイキイキとしたフルーツ香と
樽の香りが溶け込んで、徐々にいい香りに変化。
固い、閉じてる、開くを体験して、
面白かった週だンベぇ。

2016年12月3-3北海道産巣のホワイトチェルバリー鴨モモ肉の赤ワイン煮込み

北海道産スノーホワイトチェルバリー鴨 モモ肉の赤ワイン煮込み
赤ワイン3本水無しで煮込んだ一品。
美味いか不味いかは決めらんねぇけど、時間は掛かってかんねぇ。
若いピノの溌剌さと良く合ってんじゃねぇかな。


④ドメーヌ・ド・ラ・ジャナス・シャトーヌフ・デュ・パプ
2012年(自社セラーリング)
赤ワイン・・・・・紫の花の香り 野性的なニュアンス スパイス 甘みのある口当たりだがバランス良い上品
原産国・・・・・・フランス ローヌ シャトーヌフ・デュ・パプ
ブドウ品種・・・グルナッシュ80% シラー10% ムールヴェードル10%
価格・・・・・・・・6500円

便所の芳香剤的なフローラルな香りが印象的に広がるねぇ。
加えてスパイス、生葡萄、みかんの香り、
甘味のある果実味が心地良いねぇ。
酸味は控えめだけど、
濃すぎる事なく上手に仕上げてるわなぁ。
バランス良いよ。

2016年12月3-4USプライムトモサンカクロースト

USプライム トモサンカク ロースト
初めて使った牛肉なんだけどねぇ。
プライムって米国最高ランクらしいけどさ、
皆さんの反応は良かったねぇ。
最近仙台牛ばっかりしか使ってなかったけど、
たまには良いかなぁ。
肉のバランスが良いねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です